婚活中は全部男のおごりじゃなきゃダメ?デート代の支払いで困ったら

婚活中は何かとお金がかかりますよね^^;

その上「男はデート代はおごるものだ」なんていう女性がいたり、「奢ってくれる男性の方がモテる(スマートな会計をする男はモテる)」なんていう意見もあって、経済的にも非常に悩ましい問題です。

僕自身婚活中はデート代を奢りまくってきましたが、結論からお伝えすると、婚活中でも男がデート代を全おごりする必要はありません

むしろ相手との関係で金額を変えた方が効果的です。

「デート代を奢るかは相手との関係で決める」とは?

相手との関係でデート代を全額奢るか、多めに支払うか、割り勘で支払うかを決める、というのはどういうことか。

例えばこんな感じです。

  • 初デート=ほぼ赤の他人:少し多めに支払うか、割り勘
  • 2〜3回目のデート=親しくなってきている:おごりか、少し多めに支払う
僕は婚活中はこれとは逆のイメージで、最初はカッコつけて全額奢りで、少しずつ仲良くなってきたら女の子にも出してもらえばいいかな、というスタンスでした。

でも、以前婚活コンサルタント(女性)の方に質問してみたときに、

「初回から全おごりするのはむしろやり過ぎだと思うよ〜!」

と言われ、そこから少し多めに支払う程度にしました。

見栄を張って全おごりをしていましたが、正直デートのたびに8,000円とか飛んでいくのは経済的にかなり負担になっていたので「あ、全額おごりじゃなくてもいいんだ」とホッとした気持ちになったのを今でも覚えています^^;

婚活女子に全おごりする必要がない理由

デート(特に初デート)で婚活女子に全おごりする必要がない理由は主に、

  • 相手も負担に感じることが多い
  • 親しくなっていない人は優先順位が低い
ということが挙げられます。

女性は多少余分に出してもらう程度だったら負担にならないそうですが、全額になるとやはり負担に感じたり、負い目になることがあるそうです。

特に、金額が多ければ多いほど「申し訳ないなぁ・・」と思ってしまい、対等な関係になれない、とのことです。

※「奢ってもらえてラッキー」「奢ってくれないとかケチだな〜」という性格悪い女性はそもそも相手にしてはいけません( ̄^ ̄)ゞ

また、貴重な時間とお金を使う優先順位に「身近な大切な人から」という原理原則があります。

出会い方は何であれ、初デートの女性はほとんどの場合「赤の他人」で、まだ知り合い程度の人間関係でしかありません。

なので、逆にその女性があなたにとって大切な存在になるに従って、時間やお金を使ってあげる(奢る)方が倖せな関係を築きやすくなるのです。

スマートに会計する方がモテるって聞くけど?

僕もこれを信じて初デートの時から無理して全額奢っていましたが、これはケースバイケースのようです。

相手の女性が「デート代は男が支払うもの」と思っていたり、「奢ってもらうと大切にしてもらえたと実感できる」というタイプの場合はスマートに奢った方が良いかもしれません。

でも、相手がそうでもない場合は「奢ってくれなかったからダメ」ということはありません。ダメになったとしたら単純にトークがダメだったか、価値観が合わなかっただけです。

あとは『あなたは「奢ってもらうのが当然」と思っている女性と付き合いたいですか?』という問題もありますよね^^;

デート代を全奢りする必要はない!ただしあなたのスタンス次第

というわけで、「婚活中にデート代を全奢りする必要はない!」と肩の荷は降ろせたでしょうか?^^

さすがに1円単位で割り勘にするのは「ケチすぎ!」と嫌われても仕方がないですが、最低でも端数を余分に出したり、1,000〜2,000円くらい多めに出してあげれば十分だと思いますよ。

もちろん、経済的に問題ないなら全奢りしてあげても良いと思います。この辺はあとはあなたの経済力とスタンスの問題になってきますからね。

あなたが気持ちよく婚活ができる方を選択するのが一番ですよ^^

【最新版】本気で彼女が欲しい人におすすめの恋活アプリランキング

Omiai(オミアイ)−真面目に可愛い子と出会えるアプリ

サクラゼロ宣言

Omiaiは女性会員の真剣度が高く、安全性も抜群の恋活アプリです。

サービスの規模・知名度的にはペアーズに続く2位ですが、アクティブユーザーが多いためマッチング成立やデートに進みやすく、恋活・婚活にぴったりな出会いがあります。

真面目な出会いが欲しいなら、Omiaiは使って大正解の超おすすめアプリですよ!

with(ウィズ)−1ヶ月無料キャンペーンは最強!

with(ウィズ)はメンタリストDaiGoが監修を務め、心理学を使った性格診断テストでマッチングできる面白い婚活アプリです。

リリース1年で会員が急増中、しかも現在1ヶ月間無料キャンペーン中なので男性はタダで出会いを増やせるチャンスです!

DaiGoの心理テストを活用して、価値観や共通点の合う女性を探してみては?

pairs(ペアーズ)−有名すぎる恋活アプリ!

pairs

ペアーズは累計会員数が500万人を突破し、婚活サービスでダントツの規模・出会いやすさ・そして可愛い子の多さを誇っています。

しかも料金価格も他のサービスより安く、コスパもダントツで高いです♪

ただ、彼女が欲しいならまず押さえておくべきサービスですが、有名すぎて「当然もうやってるよね?」ということでランキングでは3位です(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

3年間の婚活を経て理想の女性と出会い、付き合って5ヶ月で結婚。現在倖せな結婚生活を満喫中。

恋活アプリ12個、婚活サイト5個、婚活パーティー10回以上、街コン6回位と、たくさんの婚活サービスを試してきました。

また、婚活イベント会社で1年間働いたこともあり、200回以上のパーティー運営をした経験もあります。

当サイトでは婚活男性向けに、僕が経験してきたことや働いていて得た情報を余すことなく公開しています^^

訪問者の皆さん倖せな結婚に近づけるよう、少しでもお役になれたら嬉しいです♪