適当はNG!ペアーズでモテる自己紹介文の作成方法【男性編】

ペアーズ(pairs)でタイプの子とマッチングしたければ、プロフィールを練りに練る必要があります。

そしてプロフィールの中でも、女性があなたの性格や人となりを知るために一番重視しているのが自己紹介文です。

僕もペアーズを始めた初期は自己紹介文を軽く見てましたが、女性がかなりしっかり読み込んでいるという話を聞いて真剣に何度も推敲を重ね、結果的には彼女ができるまでになりました^^

そこで今回は男性向けに、少しでもペアーズ女子からウケがよい自己紹介文の作り方をご紹介します。

ペアーズで女性ウケの良い自己紹介文の共通項目4つ!

ペアーズで女子受けの良い自己紹介文を作成するポイントは、『女性が知りたい内容を書くこと』です!

まあ当たり前っちゃ当たり前ですよね^^;
でも、あなたは女性が知りたい内容ってどんなものか、パッとお答えできますか?

ペアーズの公式サイトに、女性会員向けのアンケート結果で面白いものが公表されていました。

(出典:Pairsコラム

棒グラフを見ると、全世代の男性で圧倒的に好印象な項目は「趣味について書かれていること」とはっきりと出ていることがわかります。

また、上から順番に好印象な項目を見てみると・・

  • 趣味について
  • 仕事について
  • 恋愛観について
  • 休日の過ごし方
が全体的に女子ウケが良いことがわかります。

つまり、ペアーズでは男性はこれら4つをしっかりと盛り込んだ自己紹介文がモテる、ということですね(* ̄ー ̄)v

各項目ごとに具体的に書いていこう

ペアーズの自己紹介文は『あなたらしさ』『あなたの人となり』が伝わるような文章を作る必要があります。

そしてそれには”具体性”が大切になってきます。

以下代表的な4項目をそれぞれ解説しながら、具体性も紹介していきたいと思います^^

1.趣味について

何かしら趣味や好きなことがある男性は、女性から見ても魅力的だと思われやすいです。その上楽しんでいる姿勢をアピールできるとなお好印象です。

また、共通の趣味を持っていると親近感を得られて共感もしやすくなるし、会話も自然と弾みやすくなるので、自己紹介文で趣味は必須と言えます。

もしあなたが女性ウケの良い趣味(スポーツやドライブ)を持っていたらそれを真っ先に書きましょう!

ただし、漠然と「スポーツが好き!」ではなく、具体的にします。

(例)学生時代からテニスが好きで、週1回スクールに通っています。おばさまやおじさまにコテンパンにやられていますが、気分転換も兼ねてワイワイ楽しくプレイしています。

もし女性ウケが良い趣味がない場合は、女性に万人ウケする趣味を選びましょう。

例えば「旅行」「食べ歩き」「カフェ巡り」「料理」などが比較的好感が高い趣味になります。

これらもできるだけ具体的に表現しましょう。

(例)海外旅行が好きで、友達や家族と年に1回は行っています。中でも中国やベトナムはすごく良かったですね。

※趣味が全くないんだけどどうすれば良い??

これといって人に話せるような趣味がなかったり、仕事大好き人間の人は辛いと思います。(僕もそうでしたので^^;)

そんな場合は「これからしたいと思っている」という、向上心・好奇心旺盛をアピールする方向に切り替えてしまうのも1つの手です。

2.仕事について

仕事に関しては、女性は具体的な内容が知りたいわけではなく、あなたの仕事に対する姿勢や思いを知りたいと思っています。

なのでここでは

  • 今している仕事が楽しい!
  • やりがいを持って取り組んでいる!
  • 達成感を味わった時のエピソード
などを自己紹介文にさらっと記入をしておくことが大切です。

女性はやっぱり仕事がデキる男性に尊敬と好意を抱きますからね^^

(例)渋谷のIT企業でゲームアプリ開発をしています。リリースまでは泊まり込みでやることもありますが、みんなで完成させて、たくさんの人に使ってもらった時の達成感はやめられません♪

※女性は仕事内容は一切興味がないので、ダラダラ書かないようにしましょう!

3.恋愛観について

真剣な出会いを求めているからこそ、女性は男性の恋愛観もしっかり確認したいと思っている子が多いです。

ただ、自己紹介文で事細かに好きなタイプや結婚相手の条件を書くのはNGです。ここを細かくしすぎると少数の子しか残らなくなってしまいますからね^^;

ちゃんと真面目に出会いを求めてるんだな

と女性に思ってもらうことが目的です。

(例)そろそろ良い歳なので、いい人がいたら将来を考えたお付き合いができたら嬉しいです。

4.休日の過ごし方

休日の過ごし方を自己紹介文に書いておくと、

  • あなたがどんな生活をしているのか?
  • 休日の過ごし方でフィーリングは合いそうか?
がイメージしやすいので、女性が好印象を抱きやすいです。

ただ、休日に毎週同じことをしている人は少ないと思うので、自己紹介文に書くのは基本的に女性ウケが良いものでOKです。

※趣味と休日の過ごし方は一緒になることが多いと思いますので、趣味と合わせて1つにしても大丈夫です。

最後に:ペアーズの例文は丸パクリするな!

ペアーズは自己紹介文の作成画面で「次の例文を見る」というボタンがあって、5つの例文が用意されています。

ぶっちゃけこの例文通りに作成するだけでも、それなりにしっかりした自己紹介文は作成できてしまう優れものです(* ̄ー ̄)v

ただし!

このペアーズの例文を丸パクリして作るのはおすすめできません。

なぜなら、他にもたくさんの男性がこの例文を丸パクリした自己紹介文を使っていて、女性は1発で「あ、雛形使ってる」と気づいてしまうからです。

ペアーズは会員数が日本一(累計500万)なだけあって、男性は非常に埋もれやすいです。

なので、数ある男性の中から選んでもらうためには、少しでも女性の記憶に残ってもらう必要があるわけです。

自己紹介文でその他大勢と同じだと思われた瞬間に終わってしまうので、例文は丸パクリせず、あくまで”参考”にしながらオリジナルな自己紹介文を作ってみてください^^

⇒ペアーズの攻略法を確認して出会いを量産する

【最新版】本気で彼女が欲しい人におすすめの恋活アプリランキング

Omiai(オミアイ)−真面目に可愛い子と出会えるアプリ

サクラゼロ宣言

Omiaiは女性会員の真剣度が高く、安全性も抜群の恋活アプリです。

サービスの規模・知名度的にはペアーズに続く2位ですが、アクティブユーザーが多いためマッチング成立やデートに進みやすく、恋活・婚活にぴったりな出会いがあります。

真面目な出会いが欲しいなら、Omiaiは使って大正解の超おすすめアプリですよ!

with(ウィズ)−1ヶ月無料キャンペーンは最強!

with(ウィズ)はメンタリストDaiGoが監修を務め、心理学を使った性格診断テストでマッチングできる面白い婚活アプリです。

リリース1年で会員が急増中、しかも現在1ヶ月間無料キャンペーン中なので男性はタダで出会いを増やせるチャンスです!

DaiGoの心理テストを活用して、価値観や共通点の合う女性を探してみては?

pairs(ペアーズ)−有名すぎる恋活アプリ!

pairs

ペアーズは累計会員数が500万人を突破し、婚活サービスでダントツの規模・出会いやすさ・そして可愛い子の多さを誇っています。

しかも料金価格も他のサービスより安く、コスパもダントツで高いです♪

ただ、彼女が欲しいならまず押さえておくべきサービスですが、有名すぎて「当然もうやってるよね?」ということでランキングでは3位です(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

3年間の婚活を経て理想の女性と出会い、付き合って5ヶ月で結婚。現在倖せな結婚生活を満喫中。

恋活アプリ12個、婚活サイト5個、婚活パーティー10回以上、街コン6回位と、たくさんの婚活サービスを試してきました。

また、婚活イベント会社で1年間働いたこともあり、200回以上のパーティー運営をした経験もあります。

当サイトでは婚活男性向けに、僕が経験してきたことや働いていて得た情報を余すことなく公開しています^^

訪問者の皆さん倖せな結婚に近づけるよう、少しでもお役になれたら嬉しいです♪