婚活アプリwithを使ってみた感想|メンタリストDaiGo監修の効果は?

「婚活アプリのwithって実際どうなの!?」

with(ウィズ)はメンタリストDaiGoが監修を務めることでも話題のフェイスブック婚活アプリなので、あなたも少し気になっていると思います。

そこで今回はwithをリリース当初から登録してきた僕が、wihを使ってみた感想をぶっちゃけます。

良いところも微妙なところも、率直な感想をレビューしたので参考にどうぞ♪

Facebook婚活アプリwithの感想:良いところ編

1.メンタリストDaiGoの性格診断イベントが面白い!

withはメンタリストDaiGoを全面的に押し出しているだけあって、DaiGoの性格診断テストやイベントが面白いです!

例えば、最近までやっていた「春デート診断」は、いくつかの質問に答えるだけでおすすめのデートコースを紹介してくれたり、同じ回答をした女性会員を一覧表示してもらえました。

しかも10人まで無料でいいね!が押せるという特典付き!

結構性格診断結果も当たってることが多いし、DaiGoのイベントは定期的に開催されているので、参加するだけでも面白いですよ(* ̄ー ̄)v

メンタリストDaiGoがすごい!withの心理テストや性格診断イベントを紹介

2017.04.20

2.料金が格安!しかもキャンペーン中なら1ヶ月タダ!

withは他の婚活恋活アプリと比べて料金が安いです。特に1ヶ月プランは大手マッチングアプリの中でも一番安く、安く抑えたい人にはぴったりです。

料金が安いと複数の婚活アプリを同時に使うときにも負担が減るので、ペアーズやOmiaiと合わせて活用しやすいところもメリットですね。

また、現在1ヶ月無料キャンペーンを開催中で、新規登録者は1ヶ月間有料会員の機能が全部使えるようになっています。

まさにノーリスクで出会いを量産できる婚活アプリと言えます♪

3.女性会員の真剣度が高い

婚活アプリは女性会員の真剣度も非常に大切ですが、withの女性会員は比較的真剣度が高い印象です。

ログイン3日以内の女性会員数が30%近いことや、自己紹介文を記入している会員が多いことからもアクティブさがわかります。

あくまでも僕の感想ですが、withではマッチングもしやすかったですしね( ̄ー ̄)

婚活アプリwithの感想:微妙に感じるところ編

1.都心部に集中(地方は会員数が少ない)

エリア 関東 関西 北海道 東北 北陸 中部 中国 四国 九州 沖縄
全会員 36,470 16,193 2,805 3,234 1,791 9,757 3,283 1,421 6,090 610
ログイン3日以内 11,712 4,908 720 885 479 3,000 917 391 1,712 150

※3日以内はアクティブユーザーとしてカウントできる女性会員と判断しています。

withは現在会員数が急増中とはいえ、婚活アプリの中でもまだまだ会員数は多くないです。特に地方は会員数がかなり少ないので、都心部に住んでいる男性以外は出会いは限られてしまう可能性があります。

まあでも、今は1ヶ月間無料キャンペーンをしているので使わない手はないですけどね。無料で使ってみて、全然気になる子がいなかったら止めればいいだけですし( ̄ー ̄)笑

ちなみにwithの会員数が少ない理由は、2016年3月にアプリ版がリリースされたばかりで歴史が浅い(知名度がまだまだ低い)ことが大きいです。

ただし順調に会員数を伸ばしてきているので、もう半年〜一年位したらOmiaiやゼクシィ恋結びには追いつけると思います。

2.女性のレベルはちょいちょい(※追記:可愛い子急増中!)

あくまでも個人的な感想ですが、婚活アプリwithに登録している女性会員のレベル(顔です 笑)は他のフェイスブックアプリと比較するとまずまずかな、という印象です。

美人さんや可愛い子はペアーズが圧倒的に多く、ついでOmiaiやゼクシィ恋結びに多い印象です。

もちろんwithにも人気会員はいるし可愛い子もいますが、他の恋活アプリよりも会員数が少ないため、母数に比例して可愛い子もそこまで多くはないです。

まあこれは単純に女性会員数の問題(母数が増えたら確率的に可愛い子の割合も増える)なので、最近は会員数が増えているので可愛い子も増えていますけどね♪

3.カップル成立や成婚の実績がまだまだ少ない?

withはまだ一年ちょっとのサービスのため、良縁報告レポートが1件くらいしか掲載されていません。

「withで彼女ができた」という口コミや体験談はネットではちらほら見かけますが、「結婚しました」という口コミはまだ見かけないので、運営歴的にも他の大手恋活アプリより実績ではまだ見劣りします。

感想まとめ:withは婚活としても使える!ただし都心部のみ!?

withの感想をまとめると、メンタリストDaiGoのおかげで非常に斬新なフェイスブック婚活アプリになっているし、女性会員の真剣度も高いので婚活として十分使えます。

ただし会員数がまだまだ多くないので、現時点では関東圏(東京・埼玉・千葉・神奈川)や関西圏(大阪・京都・神戸)エリア在住の人に限っておすすめかな、という感じです。

まあでも、withは1ヶ月間無料キャンペーンを開催してくれているので、「とりあえず使ってみてから考える」という選択肢を選べるのはありがたいですよね。

ノーリスクで出会いを増やせる可能性があるので、ぜひ一度あなたのエリアにどんな女性会員がいるのか確認してみてください^^

【最新版】本気で彼女が欲しい人におすすめの恋活アプリランキング

Omiai(オミアイ)−真面目に可愛い子と出会えるアプリ

サクラゼロ宣言

Omiaiは女性会員の真剣度が高く、安全性も抜群の恋活アプリです。

サービスの規模・知名度的にはペアーズに続く2位ですが、アクティブユーザーが多いためマッチング成立やデートに進みやすく、恋活・婚活にぴったりな出会いがあります。

真面目な出会いが欲しいなら、Omiaiは使って大正解の超おすすめアプリですよ!

with(ウィズ)−1ヶ月無料キャンペーンは最強!

with(ウィズ)はメンタリストDaiGoが監修を務め、心理学を使った性格診断テストでマッチングできる面白い婚活アプリです。

リリース1年で会員が急増中、しかも現在1ヶ月間無料キャンペーン中なので男性はタダで出会いを増やせるチャンスです!

DaiGoの心理テストを活用して、価値観や共通点の合う女性を探してみては?

pairs(ペアーズ)−有名すぎる恋活アプリ!

pairs

ペアーズは累計会員数が500万人を突破し、婚活サービスでダントツの規模・出会いやすさ・そして可愛い子の多さを誇っています。

しかも料金価格も他のサービスより安く、コスパもダントツで高いです♪

ただ、彼女が欲しいならまず押さえておくべきサービスですが、有名すぎて「当然もうやってるよね?」ということでランキングでは3位です(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

3年間の婚活を経て理想の女性と出会い、付き合って5ヶ月で結婚。現在倖せな結婚生活を満喫中。

恋活アプリ12個、婚活サイト5個、婚活パーティー10回以上、街コン6回位と、たくさんの婚活サービスを試してきました。

また、婚活イベント会社で1年間働いたこともあり、200回以上のパーティー運営をした経験もあります。

当サイトでは婚活男性向けに、僕が経験してきたことや働いていて得た情報を余すことなく公開しています^^

訪問者の皆さん倖せな結婚に近づけるよう、少しでもお役になれたら嬉しいです♪