婚活パーティーでめでたくカップリング!その後の動き方を徹底解説

婚活パーティーでめでたくカップリングできたとして、その後の動き方の方を知りたくありませんか?

実際せっかくカップリング成立したのに、その後に取りこぼしてしまう男性はとても多いです。(僕自身も失敗した経験があります^^;)

そこで今回は婚活パーティーで結婚できた僕が、少しでも交際に繋がるカップリング後の動き方を解説したいと思います^^

※僕は1年間婚活パーティー会社で働いていた経験もあるので、所々その時の経験も解説に加えています^^

婚活パーティーでカップリング!その後の効果的な動き方

婚活パーティーでカップリング成立できたら、その後は極力お茶や食事をする時間を作るべし!

これは僕自身が婚活パーティー体験から学んだことで、実際かなり効果的な立ち回りです(* ̄ー ̄)v

カップリング後の流れはパーティーごとに違いますが、ほんの30分程度でも構わないので、その日のうちにできるだけ2人で会って話をする時間を取った方が確実に次のデートに繋げられます。

その日のうちに時間を取るべき理由

  • お互いに話しやすい
  • 熱があるうちにアプローチできる
  • 次のデートに繋げやすい
  • 早い段階で相性の良し悪しを判断できる
  • 時間とお金の無駄を省ける
  • 日にちが経つと忘れられる(優先順位が下がる)
  • デートに進める可能性が低くなる
カップリングしたらその後すぐにお茶や食事を取るべき理由は上記のような理由があります。

まあ簡単に言うと、その日のうちにゆっくり会話できた方がデートに進める可能性が高くなるからです。

「鉄は熱いうちに打て」はまさにその通りで、多少なりとも自分に興味を持ってくれている時にアプローチできた方が好感を積み上げやすくなります。

一方で、その日のうちに一緒に話す時間が取れないと、日が経つにつれて相手が自分のことを忘れていきます。

残念ながら婚活パーティーでカップリング成立したというのはその程度のことなんですよね^^;

だからこそできる限り当日にお茶をすることが重要になってくるわけです。

⇒カップリング後の食事・お茶に適したお店の探し方

婚活パーティーの各シチュエーションごとの動き方

大前提の動き方は理解していただけたと思いますので、今度は婚活パーティーの各シチュエーションごとにカップリング後の動き方をご紹介します^^

個室で引き合わせがあるパターン

1.挨拶して連絡先交換(ライン交換)

個室型婚活パーティーの中にはカップリングした後に個室で引き合わせがあるものがあります。

その場合はまず必ずライン交換をしましょう!

たまに連絡先交換をしないで外に出る人もいますが、これはかなりもったいないです。連絡先を交換していなかったらこちらからは何も行動できずに終わってしまいますからね。

もしラインを使っていない場合は速攻でインストールして慣れておきましょう!

これからの時代はラインがないと恋活・婚活はうまくいかないです。それくらいラインは今の恋愛市場において必須のツールとなっています。

また、ラインどころかスマホを持っていないのは致命的です。特に婚活しててガラケーの人はもはや結婚したくない(モテたくない)と言ってるようなものです。

まず速攻でスマホに買い換えて、ラインも入れて、女性とスマートにライン交換できる態勢を整えましょう♪

なお、スマホに買い換えるときは格安SIMが安くて便利です(* ̄ー ̄)v

⇒月々の携帯代を−6,000円に!おすすめの格安SIM情報

2.お茶か食事に誘う!

個室で雑談をしながら連絡先を交換したら、そのままスムーズにお茶か食事に誘いましょう。

その際、「30分くらい」「少しだけ」と短めに提案することがポイントです。

女性側もわざわざ時間をかけて準備をしたり会場まで来ているわけですので、婚活パーティーでカップリング成立した後のことも考えてある程度余裕を持って予定を入れています。

また、婚活パーティー直後は疲れているし、長時間拘束されるのは辛いと感じる女性は多いです。

なので「30分くらい」「少しだけ」というフレーズをしっかり入れるだけで、「少しならいっかな」と誘いにOKを出しやすくなるわけです。

お茶か食事かはパーティーが終わった時間帯や、女性の希望に沿って柔軟に変えれば大丈夫です^^

※予定があって断られてしまった場合は、スマートに引き下がりつつ口頭で軽くデートに誘って、後はラインのやりとりから頑張ってデートの予定を調整するようにしましょう( ̄^ ̄)ゞ

3.お茶している間にデートに誘う

スムーズにお茶か食事に行き、30分〜1時間ほど会話をして好印象だったら、その場でデートに誘ってしまいます。

一度帰った後にまたラインでデートに誘う人も多いかと思いますが、会っている時に誘った方がOKをもらえる確率は高くなります。(断られにくい)

また、できればその時にそのまま日程まで決めてしまうのが一番ですので、約束のOKがもらえたらもう1歩踏み込んで日程を抑えるところまで進んじゃってください(* ̄ー ̄)v

ビルの前で待ち合わせパターン

大人数の婚活パーティーは昔から会場の外で待ち合わせするパターンが多いですが、最近は個室型の婚活パーティーでもビルの前で待ち合わせするパターンが増えています。

この場合はまず勇気を持って声をかけることからスタートになります。

1.出てきたら堂々と声をかける

まずカップリングした女の子が出てきたら堂々と声をかけましょう。

他の女性参加者と一緒に声をかけるので気まずさもありますが、ここで声をかけられないと参加費が無駄になります。(僕は一回これをやってしまったことがあります^^;)

明るく爽やかに声をかけ、カップリングしたことに軽くお礼を伝えて好印象を上書きしておきましょう。

2.軽くお茶をするかどうか聞く

ビル前の待ち合わせパターンでは立ち話になるので、先に軽くお茶に誘ってしまいましょう。そこから相手の反応を見つつ、

お茶OK⇒近くのお店に行ってから連絡先交換する
予定がある⇒連絡先を交換し、ラインのやりとりからデートにつなげる

という感じで枝分かれしていきます。

3.お茶している間にデートに誘う

先ほどの『個室で引き合わせがあるパターン』と同じく、もう一度会ってみたいと思える女性なら、実際に会っている時に直接デートに誘いましょう。

タイミング的には会話が盛り上がっていたり、何か相手が行きたい場所(気になっている場所・お店)があるという話になった時にそのまま「今度一緒に行こう」と誘ってしまうのが自然な流れですね^^

まとめ:

以上が婚活パーティーでカップリング成立して、その後に効果的に次に繋げる動き方でした。

この婚活ノウハウは婚活パーティーでうまく彼女を作っている男性は普通にやっているのですが、カップリング成立はするのになかなかデートに進めない男性にはすごく役に立つ内容です。

カップリング成立したら必ずその日のうちに2人でゆっくり話す時間を作ること!

これだけでその後の展開が全然違ってくるので、あなたもぜひカップリング成立したらトライしてみてくださいね(* ̄ー ̄)v

【最新版】本気で彼女が欲しい人におすすめの恋活アプリランキング

Omiai(オミアイ)−真面目に可愛い子と出会えるアプリ

サクラゼロ宣言

Omiaiは女性会員の真剣度が高く、安全性も抜群の恋活アプリです。

サービスの規模・知名度的にはペアーズに続く2位ですが、アクティブユーザーが多いためマッチング成立やデートに進みやすく、恋活・婚活にぴったりな出会いがあります。

真面目な出会いが欲しいなら、Omiaiは使って大正解の超おすすめアプリですよ!

with(ウィズ)−1ヶ月無料キャンペーンは最強!

with(ウィズ)はメンタリストDaiGoが監修を務め、心理学を使った性格診断テストでマッチングできる面白い婚活アプリです。

リリース1年で会員が急増中、しかも現在1ヶ月間無料キャンペーン中なので男性はタダで出会いを増やせるチャンスです!

DaiGoの心理テストを活用して、価値観や共通点の合う女性を探してみては?

pairs(ペアーズ)−有名すぎる恋活アプリ!

pairs

ペアーズは累計会員数が500万人を突破し、婚活サービスでダントツの規模・出会いやすさ・そして可愛い子の多さを誇っています。

しかも料金価格も他のサービスより安く、コスパもダントツで高いです♪

ただ、彼女が欲しいならまず押さえておくべきサービスですが、有名すぎて「当然もうやってるよね?」ということでランキングでは3位です(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

3年間の婚活を経て理想の女性と出会い、付き合って5ヶ月で結婚。現在倖せな結婚生活を満喫中。

恋活アプリ12個、婚活サイト5個、婚活パーティー10回以上、街コン6回位と、たくさんの婚活サービスを試してきました。

また、婚活イベント会社で1年間働いたこともあり、200回以上のパーティー運営をした経験もあります。

当サイトでは婚活男性向けに、僕が経験してきたことや働いていて得た情報を余すことなく公開しています^^

訪問者の皆さん倖せな結婚に近づけるよう、少しでもお役になれたら嬉しいです♪