【男性向け】大人数婚活パーティーの種類と向いている人の特徴

婚活パーティーといえば、大人数の回転寿司スタイルを思い浮かべる人も多いと思います^^

ただ、実は大人数と一言で言っても色んな種類や特徴があります。

そこで今回は、婚活パーティーで出会った女性と結婚し、1年間パーティー会社で働いた経験もある僕が、初心者男性向けに大人数婚活パーティーの特徴やメリット・デメリットをご紹介します。

ぶっちゃけめちゃくちゃ詳しい自負があるので、是非是非参考にどうぞ(* ̄ー ̄)ニヤリ

大人数婚活パーティーの種類と特徴

  1. 回転寿司スタイル(一般的)
  2. フリースタイル
  3. ねるとんパーティー
大人数の婚活パーティーは主にこの3種類に分けられます。

では次にそれぞれの特徴を簡単に説明していきます。

1.回転寿司スタイル(一般的)

室内ラウンジの大部屋で行う大人数婚活パーティーです。

よくテレビの特集でもされているような、男性が1〜2分ごとにどんどん隣の席に移動することから『回転寿司スタイル』なんて言われてもいます。

<このパーティーの特徴>

  • 一度に15〜30人程度の女性と出会える
  • 自己紹介タイムが1〜3分とかなり短い
  • 連絡先を自由に渡せる or 渡せない
  • カップリングがある or ない
  • フリータイムがある or ない
  • 基本的に飲み食いはなし(お茶は出る)
最近の大人数形式の婚活パーティーも細かくなってきていて、トークタイムに連絡先を渡せる会社もあれば、渡せない会社もあります。

また、カップリングやフリータイムがないパーティーも増えてきている傾向があります。

<このパーティーに向いている人>

  • 社交性がある人
  • 初対面が得意な人
  • ネットより対面が得意な人
  • 外見に自信がある人(普通でもOK)
  • コミュニケーション力に自信がある人
  • 女性慣れしたい人
  • 女性とのトークの練習がしたい人

2.フリースタイル

フリースタイルの婚活パーティーは最初から最後まで基本的にフリータイムとなっています。

居酒屋など飲食店を貸し切って、40対40〜100対100の大規模なパーティーが開催されているようなものです。どちらかというと恋活目的の異業種交流会や婚活イベントに近いですね。

自己紹介タイムなど決まった形式がないので、好きな子に声をかけやすい反面、可愛い子は男が殺到するので全然アプローチできないリスクもあります。

<このパーティーの特徴>

  • 自分が気になる子にだけアプローチできる
  • 時間制限がないから仲良くなりやすい
  • 連絡先交換も自由
  • 飲み食いありのケースが多い
  • ライバルが多く、積極性が必要
  • 参加している女性全員と話せない
フリースタイルの大人数婚活パーティーは規模が大きい分、自分から積極的に女性に声をかけていかないと全然話せない可能性があります。

特に男女比が7:3くらいの時は女性が入れ食い状態なので、一人の子に対して男が群がっています^^;

ただ、フリースタイルは可愛い子も多いので、失敗を恐れずどんどん声をかけられる人には向いています。

<このパーティーに向いている人>

  • 積極的に女の子に声をかけられる人
  • 社交性とトーク力がある人
  • 決まった形式が嫌いな人
  • スペックが高くない人
  • 婚活の経験値をupさせたい人
  • 可愛い子と出会いたい人

3.ねるとんパーティー

ねるとんパーティーは80〜90年代にテレビ番組「ねるとん紅鯨団」で一世を風靡したパーティーで、最近ではナインティナインが司会を務める『ナイナイのお見合い大作戦』が近いですね。

最近は開催がめっきり減りましたが、たまに大手婚活パーティー会社で「ねるとんイベント!」と銘打って開催されることがあります^^

<このパーティーの特徴>

  • 自己紹介タイムがある
  • フリータイムで時間をかけて話せる
  • 男性からの告白タイムがある
  • どちらかというとゲーム性が強い
ねるとんパーティーでは男性から狙っている女性が被ったら「ちょっと待った」で割り込むゲーム性があって、こういうのが好きな人にとってはかなり面白いイベントになっています。

みんなの前で告白するドキドキや、結果が出た後の感動 or 残念な気持ちも普段なかなか味わえるものではないですからね^^

年間通して開催しているのをほとんどみないので、見つけた時は足を運んでみてはいかがでしょうか( ̄ー ̄)

<このパーティーに向いている人>

  • イベントを楽しめる人
  • 自分から積極的に話しかけられる人
  • 初対面が普通〜得意な人
  • 女性慣れしている人
  • 場数を踏みたい、練習したい人
※今回は外で開催されるイベント系大人数パーティーは入れていません。大規模イベント情報は別記事でまた解説しますね^^

まとめ:大人数パーティーはコミュニケーション能力次第!

大人数の婚活パーティーの種類や特徴、向いている人をご紹介してきました。

どの婚活パーティーも初対面からスタートすることになるし、自己紹介タイムもかなり短いのでコミュニケーション力が問われてきます。

外見やスペックが高かったり、女性と話すのに抵抗がない男性には向いていますが、人見知りだったり女性慣れしていない男性は厳しい戦いになると思います^^;

ただ、ネットで出会うにせよ、結局は対面で出会ってデートをすることになるので、今からしっかり女性慣れしていくことは大切です。

普通に話せる人はどんどん大人数形式の婚活パーティーに参加してください。

苦手意識がある人はトレーニングだと思って、まずは10回は大人数パーティーに参加して場数を踏み、会話に慣れることをおすすめします( ̄^ ̄)ゞ

5回目くらいから慣れてきて、自信を持って楽しみながら女性と会話できるようになっていますよ(* ̄ー ̄)v

【最新版】本気で彼女が欲しい人におすすめの恋活アプリランキング

Omiai(オミアイ)−真面目に可愛い子と出会えるアプリ

サクラゼロ宣言

Omiaiは女性会員の真剣度が高く、安全性も抜群の恋活アプリです。

サービスの規模・知名度的にはペアーズに続く2位ですが、アクティブユーザーが多いためマッチング成立やデートに進みやすく、恋活・婚活にぴったりな出会いがあります。

真面目な出会いが欲しいなら、Omiaiは使って大正解の超おすすめアプリですよ!

with(ウィズ)−1ヶ月無料キャンペーンは最強!

with(ウィズ)はメンタリストDaiGoが監修を務め、心理学を使った性格診断テストでマッチングできる面白い婚活アプリです。

リリース1年で会員が急増中、しかも現在1ヶ月間無料キャンペーン中なので男性はタダで出会いを増やせるチャンスです!

DaiGoの心理テストを活用して、価値観や共通点の合う女性を探してみては?

pairs(ペアーズ)−有名すぎる恋活アプリ!

pairs

ペアーズは累計会員数が500万人を突破し、婚活サービスでダントツの規模・出会いやすさ・そして可愛い子の多さを誇っています。

しかも料金価格も他のサービスより安く、コスパもダントツで高いです♪

ただ、彼女が欲しいならまず押さえておくべきサービスですが、有名すぎて「当然もうやってるよね?」ということでランキングでは3位です(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

3年間の婚活を経て理想の女性と出会い、付き合って5ヶ月で結婚。現在倖せな結婚生活を満喫中。

恋活アプリ12個、婚活サイト5個、婚活パーティー10回以上、街コン6回位と、たくさんの婚活サービスを試してきました。

また、婚活イベント会社で1年間働いたこともあり、200回以上のパーティー運営をした経験もあります。

当サイトでは婚活男性向けに、僕が経験してきたことや働いていて得た情報を余すことなく公開しています^^

訪問者の皆さん倖せな結婚に近づけるよう、少しでもお役になれたら嬉しいです♪