フェイスブック恋活アプリの安全性は?初心者男性に内情を解説!

フェイスブック恋活アプリは僕も自信を持って「出会える!」「彼女が作れる!」と伝えることができますが、最初の1つ目に登録する時は不安でした。

そこで今回はフェイスブック恋活アプリの安全性について、僕自身が使っていた経験を踏まえて解説していきます。

「恋活アプリを始めたいけど安全性が不安」という方は参考にしてみてくださいね^^

⇒安全性抜群!出会える恋活アプリランキングTOP5

フェイスブック恋活アプリって安全なの?

結論からお伝えすると、フェイスブック恋活アプリの安全性はかなり高いと言えます(* ̄ー ̄)v

僕も婚活中の3年間で恋活アプリは有料会員になっては無料会員に戻り、を何度も繰り返してきました。

新しく出た恋活アプリは「先行者利益があるかも!?」と片っ端から食いつき、合計12個以上の恋活アプリを使った経験があります。

そんな僕でもフェイスブック恋活アプリで危険な目にあったことは1度もありませんし、恋活アプリを使っている知り合いで危険な目にあっている人もいません。

もちろん100%安全なサービスなんてありえないので、多少気になる点もありましたが(後述します)、婚活サイトや出会い系サイトと比べたら恋活アプリの安全性は抜群に高いです。

使ってわかった!安全性が高いと感じる特徴5つ

1.facebookアカウントの連携

フェイスブック恋活アプリは何といってもfacebookアカウントが必須なところに安心感があります。

なぜなら、フェイスブックは実名登録が必要だからです。

もちろん実名登録は任意ですが、実際ほとんどの人が実名でフェイスブックに登録しています。また、本名登録していない場合はフェイスブックから確認の連絡が来ることもあります。

そして恋活アプリへの参加条件が「FB友達10人以上」というのも安全性を高める要因になっています。

例えば悪質な業者が恋活アプリに登録しようと思った時に、facebook友達を10人以上増やさなければなりません。でも業者はFB友達が誰もいないので、10人以上増やすには適当に友達申請をしまくらないといけなくなります。

しかも業者アカウントは恋活アプリのユーザーに警告報告をされてすぐに強制退会されるので、費用対効果が悪くて入り込みづらいのです。

2.徹底的な監視・24時間パトロール

有名な恋活アプリはかなりコストをかけて監視・パトロールをしてくれています。

僕が以前Omiaiの取材に行った時に裏事情を色々と教えてもらいましたが、わざわざ別会社に監視を委託して、コストをかけてまで僕らユーザーが安全に活動できるようにしてくれているのです。

正直僕もこの話を聞くまで「ぶっちゃけプログラム走らせてるだけだろ?」と思ってたんですけど、思っていた以上にガチでした( ̄ー ̄)

3.年齢確認(本人確認)

フェイスブック恋活アプリは年齢確認(本人確認)を徹底しています。

基本的にメッセージを送る前には本人確認が必要になりますし、免許証の画像を提出したら審査結果まで数時間待つことも多く、目視していることがわかります。

4.プロフィールや1通目のチェック

恋活アプリはプロフィールの修正や1通目のメッセージには審査が入ります。

特にプロフィール写真は修正・変更完了通知がすぐには来ないので、しっかり目視されていることがわかります。

また、1通目のメッセージで送ってはいけない内容が含まれていないかもチェックされているようです。

こういった審査・監視の厳しさは少し面倒くさいと感じることがある反面、安全性の高さが実感できますし、しっかりチェックしてもらっている安心感も感じることができます。

5.不審ユーザーの警告や強制退会

恋活アプリを使っていて安全性を感じる機能の1つに、不審ユーザーの警告表示や強制退会、違反通知を送れるものがあります。

僕も違反通知はしたことがあります(笑)
某恋活アプリで業者が紛れ込んでいて、「あ、業者発見!」と運営に違反通知しておきました( ̄^ ̄)ゞ

不審な会員や違反通知が多い会員はプロフィール写真上にイエローカードが表示されたり、赤文字で警告表示が出るので、何か問題がある会員は一発でわかります。

また、ひどい時は運営が強制退会もしてくれるので、こういった点も安全性を感じる部分ですね。

100%安全ではない!恋活アプリのリスクとは

僕はフェイスブック恋活アプリはかなり安全性が高いことを実感しています。特に大手(有名)の恋活アプリなら基本的に安心して使って大丈夫ですよ^^

ただし、100%安全なサービスなんてこの世にはありませんよね。

安全性が非常に高い恋活アプリにも多少はリスク・危険性もあります。それが主に以下の2つです。

  1. 業者が紛れ込んでいる可能性がある
  2. ビジネス勧誘や営業をされる可能性がある
これらは恋活アプリに関わらず、恋活をしていたり彼女を作るために出会いを増やしていけば遭遇する可能性があります。

でもそれぞれ見分け方や回避の仕方を知っておけば騙されるリスクは極力減らすことができるので、しっかり予防しておけば恋活アプリで安全に出会いを増やせます。

まとめ:恋活アプリはリスクよりもメリットの方がはるかに大きい

フェイスブック恋活アプリは安全性が非常に高いですが、リスクも多少はあります。

ただ、恋活アプリは使うリスクよりもメリットの方がはるかに大きいし、今の恋活サービスの中で間違いなく一番コスパが高いサービスだと思います。

慣れてしまえばコツもわかってくるので、ぜひ勇気を出して恋活アプリに無料登録して、スマホの前でたくさんの女の子と出会えるワクワク感を楽しんでみてくださいね(* ̄ー ̄)v

あなたに素敵な出会いがあることを心から願っています♪

【最新版】本気で彼女が欲しい人におすすめの恋活アプリランキング

Omiai(オミアイ)−真面目に可愛い子と出会えるアプリ

サクラゼロ宣言

Omiaiは女性会員の真剣度が高く、安全性も抜群の恋活アプリです。

サービスの規模・知名度的にはペアーズに続く2位ですが、アクティブユーザーが多いためマッチング成立やデートに進みやすく、恋活・婚活にぴったりな出会いがあります。

真面目な出会いが欲しいなら、Omiaiは使って大正解の超おすすめアプリですよ!

with(ウィズ)−1ヶ月無料キャンペーンは最強!

with(ウィズ)はメンタリストDaiGoが監修を務め、心理学を使った性格診断テストでマッチングできる面白い婚活アプリです。

リリース1年で会員が急増中、しかも現在1ヶ月間無料キャンペーン中なので男性はタダで出会いを増やせるチャンスです!

DaiGoの心理テストを活用して、価値観や共通点の合う女性を探してみては?

pairs(ペアーズ)−有名すぎる恋活アプリ!

pairs

ペアーズは累計会員数が500万人を突破し、婚活サービスでダントツの規模・出会いやすさ・そして可愛い子の多さを誇っています。

しかも料金価格も他のサービスより安く、コスパもダントツで高いです♪

ただ、彼女が欲しいならまず押さえておくべきサービスですが、有名すぎて「当然もうやってるよね?」ということでランキングでは3位です(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

3年間の婚活を経て理想の女性と出会い、付き合って5ヶ月で結婚。現在倖せな結婚生活を満喫中。

恋活アプリ12個、婚活サイト5個、婚活パーティー10回以上、街コン6回位と、たくさんの婚活サービスを試してきました。

また、婚活イベント会社で1年間働いたこともあり、200回以上のパーティー運営をした経験もあります。

当サイトでは婚活男性向けに、僕が経験してきたことや働いていて得た情報を余すことなく公開しています^^

訪問者の皆さん倖せな結婚に近づけるよう、少しでもお役になれたら嬉しいです♪