Omiaiで女性から返信が来やすいメッセージ内容とやり取りを続けるコツ

Omiaiでマッチング成立できても、メッセージ交換のタイミングでダメになってしまうことは多々ありますよね。

ただ、これは女性が返信しやすいメッセージ内容や、反応を上げるコツを知らないからうまくいっていないだけです。

そこで今回はOmiaiで女性に送るメッセージ内容やコツを解説していきます。

スムーズにライン交換に進むために、メッセージ交換を楽しく乗り切りましょう^^

Omiaiで女性から返信が来やすいメッセージ内容やコツ6つ!

1.共通点を探して深掘る

初対面の女性と仲良くなるには共通点を話題にするのが一番手っ取り早いです。

相手のプロフィールをくまなく読み込んで、できる限り共通点を探してみてください。そしてそれをメインテーマにしたメッセージを送ってみましょう(* ̄ー ̄)v

できれば趣味や休日の過ごし方で共通点があるのが理想ですが、なければ仕事や休みの日など、細かいことでも構いません。

共通点がない場合

全然共通点がない場合は、相手の女性が興味がありそうな話題(ハマってる内容)で話題を振ってみましょう。

知ったかぶりをする必要はないので、「興味あるから教えて欲しい」というスタンスでメッセージのメインテーマにしてみると返信が来やすくなります。

※人気の女性会員だと似たような質問がたくさん飛んでくるため、「また同じこと聞かれた。。返信面倒くさいな〜。。」と思われてしまうことがあります。

いいね!数が500以上の女性の場合、差別化のためにあえてニッチな話題(女性のプロフィールに記載されているもの)を振るのも有効です。

2.メッセージを送る頻度・期間は合わせる

メッセージを送る頻度や返信までの期間は基本的に相手に合わせましょう!

例えば1日おきに返信が来る女性だったらこちらも1日おきにする。
30分くらいで返信が来る女性ならこちらも30分前後で返信をする。

メッセージの頻度や間隔を詰めすぎると、Omiaiのメッセージ画面上でこちらの方が温度差があるように感じられ、女性が心理的に引いていってしまいます。(女性優位の状態)

「なんかガッつかれてるな・・」と思われて、気持ち悪がられたり警戒されてしまうのです。

※2割くらいまでなら頻度や期間を早くしても大丈夫です。

例えば1時間の間隔で来た場合は50分で返すなど、”ちょっと”ずつ早めてみて、相手の反応を見て頻度や期間を調整していきます。

3.長文過ぎないこと!

メッセージが長文過ぎてしまうと女性に負担が大きくなってしまい、返信が来なくなることが多々あります。

少し想像してみてください。
長文メッセージをもらった時の女性の心理はこんな感じになります。

  1. うわぁ、メッセージ長い・・
  2. 短文で返信したら冷たく思われちゃうかな・・
  3. 長文メールって重いよねぇ。いろいろさ。。
  4. てかどこ返信したらいいかわからない。。
  5. あ〜もう!考えるの面倒くさいから返信しやすい人から返そっ♪
  6. (返信するのを忘れられる)
ただ、女性側がメールが好きで、長文で返信が来る時はこちらもある程度は長文で返す必要があります。

ここも”相手に合わせて”文量を調整するようにしましょう。

4.適度に改行・空行を使うこと

相手が読みやすいように適度に改行や空行を使うようにすると、女性からの反応が良くなります。

というか改行や空行を使わないメッセージは返信率が下がります。

5.質問は1回未満・1メール1テーマが基本

1回のメッセージで質問を何個も入れると自然と長文になってしまうし、答えることが多いと相手は負担に感じてしまいます。

基本的に1メッセージ1テーマを守るように心がけると、ポンポンメッセージ交換しやすくなります(* ̄ー ̄)v

また、質問はメッセージの度に毎回送ると質問ぜめされているみたいでウザいと思われることがあります。

最初の頃はメッセージのやり取りを続けるために質問は必要ですが、慣れてきたら質問なしのメッセージも送っていきましょう。

真面目度・マナーは守りつつ、でも友達とラインしているような感覚ですね。

なお、質問をしないと返信が来ないんじゃないか?と不安になるかもしれません。僕も最初はすごく不安でしたが、意外と返信は返って来るものですよ!

ただし、ある程度メッセージのやり取りがポンポン弾んでいる時に限ります。

全然盛り上がっていない時に質問がないメッセージを送ってしまうと、そのまま自然消滅で終わることがあるので注意してください( ̄^ ̄)ゞ

6.がっつかない

  • 会いたい!
  • デートしたい!
  • めっちゃ可愛いね!
こういったがっつきフレーズを連発すると女性に引かれるので注意しましょう。

こういうのはある程度仲良くなってから思う存分使ってください( ̄ー ̄)笑

7.男としてダサいことはしない

  • 返信が遅かったからといって催促しない
  • ネチネチ言わない
  • 自慢話や過去の栄光、武勇伝?はしない
  • 誰かの文句や批判をしない
など、男としてダサいことは一切しないようにしましょう。

返信を催促したり、ネチネチ文句を言うのは最悪です。

また、営業成績など、仕事での自慢話はどうしてもしたかったら直接会った時に、それも遠回しに、自慢してないように伝えるのがコツです。

背伸びしようとすればするほど、自分は自信がないと相手の女性にバレてしまいますからね^^;

まとめ:メッセージは会話だと思ってやり取りしよう

メッセージ交換は会話だと思え!

僕が以前購入した恋愛商材にこういうノウハウ(フレーズ?)があり、衝撃を受けた経験があります。

そうなんですよね。

メッセージやラインってどうしても「メール」っていう感覚で送ってしまいますが、それがキモいメッセージを送ってしまう落とし穴だったのです。

会話を意識してメッセージを送っていれば、毎回質問を投げかける不自然さにも気づけますし、1回のメッセージで何個も話題を盛り込まなくなります。

ぜひあなたも「Omiaiのメッセージは会話だ」という意識を持って、少しずつ女性と仲良くなってくださいね!

⇒続いてライン交換のタイミングへ

【最新版】本気で彼女が欲しい人におすすめの恋活アプリランキング

Omiai(オミアイ)−真面目に可愛い子と出会えるアプリ

サクラゼロ宣言

Omiaiは女性会員の真剣度が高く、安全性も抜群の恋活アプリです。

サービスの規模・知名度的にはペアーズに続く2位ですが、アクティブユーザーが多いためマッチング成立やデートに進みやすく、恋活・婚活にぴったりな出会いがあります。

真面目な出会いが欲しいなら、Omiaiは使って大正解の超おすすめアプリですよ!

with(ウィズ)−1ヶ月無料キャンペーンは最強!

with(ウィズ)はメンタリストDaiGoが監修を務め、心理学を使った性格診断テストでマッチングできる面白い婚活アプリです。

リリース1年で会員が急増中、しかも現在1ヶ月間無料キャンペーン中なので男性はタダで出会いを増やせるチャンスです!

DaiGoの心理テストを活用して、価値観や共通点の合う女性を探してみては?

pairs(ペアーズ)−有名すぎる恋活アプリ!

pairs

ペアーズは累計会員数が500万人を突破し、婚活サービスでダントツの規模・出会いやすさ・そして可愛い子の多さを誇っています。

しかも料金価格も他のサービスより安く、コスパもダントツで高いです♪

ただ、彼女が欲しいならまず押さえておくべきサービスですが、有名すぎて「当然もうやってるよね?」ということでランキングでは3位です(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

3年間の婚活を経て理想の女性と出会い、付き合って5ヶ月で結婚。現在倖せな結婚生活を満喫中。

恋活アプリ12個、婚活サイト5個、婚活パーティー10回以上、街コン6回位と、たくさんの婚活サービスを試してきました。

また、婚活イベント会社で1年間働いたこともあり、200回以上のパーティー運営をした経験もあります。

当サイトでは婚活男性向けに、僕が経験してきたことや働いていて得た情報を余すことなく公開しています^^

訪問者の皆さん倖せな結婚に近づけるよう、少しでもお役になれたら嬉しいです♪