【デートの誘い方】婚活サイトや恋活アプリの女性をスムーズに誘う方法

婚活サイトやFacebook恋活アプリで知り合った女性と楽しくやり取りしつつも、これからどうやってデートに誘えばいいのか悩んでいませんか?

マッチングサイトで知り合っている場合、デートの誘い方を間違えるとあっさりとフェードアウトされて終わることが多いです^^;

ですので、今回は婚活サイトや恋活アプリでOKをもらいやすいデートの誘い方をご紹介します。

僕自身最初はデートを断られてきて、最終的にはデートできる頻度が高くなったので、ぜひあなたにもスムーズにデートに進んでもらえたら嬉しいです(* ̄ー ̄)v

攻略!婚活サイトや恋活アプリでのデートの誘い方

結論からお伝えすると、相手とある程度の信頼関係を作った上で、相手が行きたい話題でデートに誘うのが鉄板です!

例えば、

  • イタリア料理が好き=イタリア料理屋に誘う
  • 名探偵コナンが大好き=コナンの映画に誘う
  • お洒落なカフェが好き=お洒落なカフェに誘う
よっぽど興味を持たれていないのではなければ、女性が好きなことに誘って断られることは少ないですからね^^

※初デートは軽いものを!

初デートに誘う時は気軽に参加できそうなものにしましょう。

例えばサッカー観戦が好きな女性でも、初デートでサッカー観戦に誘ってしまうと断られる危険性が高くなります。

なぜなら、拘束時間も長いし、気を使うし、盛り上がらなかった場合を考えると気が重くなってしまうからです。

やはり最初は飲食店やカフェが無難です。サッカー好きなら初デートはパブリックビューイングやスポーツバーに行くなど、段階を追ってデートに誘うようにした方が成功率は上がりますよ(* ̄ー ̄)v

具体的なデートの誘い方・流れを紹介!

  1. 焦らずメッセージ交換(5〜10往復)
  2. デートに誘える口実を散りばめておく
  3. 誘い方に工夫してデートに誘う
  4. OKをもらったらすぐに日時を決めてしまう
  5. ラインの交換をスムーズに済ませておく
婚活サイトや恋活アプリでスムーズにデートに誘う方法は上記5つの手順で進めていくと成功しやすいです^^

ではそれぞれ詳しく見ていきましょう♪

1.焦らずメッセージ交換(5〜10往復)

まずは焦らず、相手との関係を築いていきましょう。

特に婚活サイトやFacebook恋活アプリの場合は一度も会っていない上に、ネットでの出会いということで女性は警戒しています。

最低でも「安心感」「信用できそうか?」の2つをクリアしないとデートに誘っても断られるだけなので、辛抱強くメッセージ交換を続けて仲良くなりましょう( ̄^ ̄)ゞ

目安としては大体5〜10往復はメッセージ交換してみてください。

あとは相手のメッセージの内容や返信頻度を踏まえてタイミングを見計らっていきます。

2.デートに誘える口実を散りばめておく

メッセージのやり取りでは相手の興味がある内容を中心に話題を振って会話を楽しんでいくわけですが、できるだけデートに誘える流れを作っていくことが大切です。

例えば、プロフィールに「食べ歩きが趣味で〜」と書いている女性だったら、食べ歩きに関係する話題を振るとかですね。

イタリア料理が好きな女性だったらイタリア料理に関する話題を出して、自然な流れでデートに誘えるような状況を意図的に作っていきましょう。

3.誘い方に工夫してデートに誘う

「2」でデートに誘うためのジャブを打っておいたら、次は少し工夫してデートに誘いましょう。

誘い方の例としてはこんな感じです。

”そういえば◯◯さんイタリアン好きでしたよね?

この前グルメに詳しい友人からお洒落ですごく美味しいお店位教えてもらったんですけど、一度行ってみたいと思ってたんですよね。

よかったらご一緒しませんか?”

「そういえば◯◯さんイタリアン好きでしたよね?」

これで女性側に言い訳や理由づけをさせてあげます。

「確かに私イタリアン好きって言ったし、誘ってもらってるからいいかな♪」みたいな心理にさせるわけです。

「グルメに詳しい友人から」

グルメに詳しい友達がいる=ちゃんと交友関係がある人だと安心してもらえます。

「お洒落ですごく美味しいお店」

イタリア料理好きな女性は「お洒落」で「すごく美味しいお店」には当然興味を持ちやすいですよね。

「よかったらご一緒しませんか?」

強引に押し付けるのではなく、相手の意見をちゃんと尊重した上で誘っていることがアピールできます。

4.OKをもらったらすぐに日時を決めてしまう

デートのお誘いで無事にOKをもらえたら、ダラダラせずにすぐにデートの日時を確定させてしまいましょう!

こちらから3つくらい候補を送って、あとは相手に選んでもらうようにしておけばスムーズに日程を決められる可能性が高いです。

※相手に候補を出させないようにしましょう!

相手に希望日時を聞くのはあまりよくありません。

女性は受け身だし、希望日時を調べて送るのが面倒くさいと思われると返信が途絶えるリスクがあります。

また、こういった細々したことを男性側が率先してやることで「リードしてくれている」と思わせることもできます。

5.ラインの交換をスムーズに済ませておく

婚活サイトやFacebook恋活アプリのサイト内でデートに誘う場合、ライン交換はかなり楽勝です。

というのも、デートの日程まで決めたら、あとは待ち合わせしやすいようにライン交換するのは至って自然な流れだし、理由も明確です。

また、女性側もデートの約束をした相手に連絡先交換を渋ることはないですからね。

※サイト内でもライン内でもどちらでもOK

デートの誘い方は何パターンかあって、ライン交換した後に電話で直接デートに誘う方法もあります。

個人的にはライン電話でデートに誘った方が成功率が高くなる(断られづらくなる)と思っていますが、人によっては電話のハードルが高いかもしれません。

デートできれば手段は何でもいいので、今回のサイト内での誘い方とライン電話での誘い方、あなたができそうな方からトライしてみてくださいね(* ̄ー ̄)v

⇒ライン電話でデートに誘う方法

婚活・恋活では断られることの方が多い!

以上、婚活サイトや恋活アプリでOKがもらいやすいデートの誘い方を詳しく紹介してきました。

ここまで工夫してメッセージ交換をしたり、デートを誘えば成功率は上がると思いますので、是非足りてない部分があったら取り入れてみてくださいね^^

ただ、シビアな話、どれだけデートに誘う方法を工夫したとしても、婚活・恋活ではデートに断られることの方が多いです。

これはイケメンだろうがハイスペックだろうが関係ありません。イケメンも婚活・恋活ではデートに誘っても成功率30%以下と言われています。

なので、基本的には成功率10〜20%程度だと割り切って、改善しつつもどんどんアプローチ数を増やしていくのが一番です。

僕も新規の女性と出会う数を増やしてから恋活・婚活がうまく行き始めましたからね( ̄ー ̄)

あなたは毎月何人の女性と新しく出会っていますか?

もしその人数が月3人くらいだとかなり少ない方に入ってしまうので、根本的に出会いの数を増やした方がいいかも・・?

⇒真面目な出会いなら!おすすめの婚活サイト特集

⇒まずは恋人を!おすすめの恋活アプリ特集

【最新版】本気で彼女が欲しい人におすすめの恋活アプリランキング

Omiai(オミアイ)−真面目に可愛い子と出会えるアプリ

サクラゼロ宣言

Omiaiは女性会員の真剣度が高く、安全性も抜群の恋活アプリです。

サービスの規模・知名度的にはペアーズに続く2位ですが、アクティブユーザーが多いためマッチング成立やデートに進みやすく、恋活・婚活にぴったりな出会いがあります。

真面目な出会いが欲しいなら、Omiaiは使って大正解の超おすすめアプリですよ!

with(ウィズ)−1ヶ月無料キャンペーンは最強!

with(ウィズ)はメンタリストDaiGoが監修を務め、心理学を使った性格診断テストでマッチングできる面白い婚活アプリです。

リリース1年で会員が急増中、しかも現在1ヶ月間無料キャンペーン中なので男性はタダで出会いを増やせるチャンスです!

DaiGoの心理テストを活用して、価値観や共通点の合う女性を探してみては?

pairs(ペアーズ)−有名すぎる恋活アプリ!

pairs

ペアーズは累計会員数が500万人を突破し、婚活サービスでダントツの規模・出会いやすさ・そして可愛い子の多さを誇っています。

しかも料金価格も他のサービスより安く、コスパもダントツで高いです♪

ただ、彼女が欲しいならまず押さえておくべきサービスですが、有名すぎて「当然もうやってるよね?」ということでランキングでは3位です(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

3年間の婚活を経て理想の女性と出会い、付き合って5ヶ月で結婚。現在倖せな結婚生活を満喫中。

恋活アプリ12個、婚活サイト5個、婚活パーティー10回以上、街コン6回位と、たくさんの婚活サービスを試してきました。

また、婚活イベント会社で1年間働いたこともあり、200回以上のパーティー運営をした経験もあります。

当サイトでは婚活男性向けに、僕が経験してきたことや働いていて得た情報を余すことなく公開しています^^

訪問者の皆さん倖せな結婚に近づけるよう、少しでもお役になれたら嬉しいです♪