【男性編】婚活サイト7つの特徴とおすすめランキングTOP3!

婚活サイトはたくさんあるので、どれから使えばいいのか決めかねてしまいますよね^^;

そこで今回は大手7社の婚活サイトを使った経験がある僕が、男性向けにそれぞれの婚活サイトの特徴とおすすめランキングTOP3を紹介します(* ̄ー ̄)v

実際に使ったことがない人の記事はありきたりなものが多く、正直違いがよくわからないと思いますので、体験ベースの僕の記事をぜひぜひ参考にしてもらえたら嬉しいです♪

徹底解説!安心して使える大手婚活サイト7種類と特徴

1.ブライダルネット

ブライダルネットは婚活サービスで上場しているIBJが運営する、日本初の婚活サイトです。

恋活アプリが出る前から「ソーシャル婚活」をテーマにしていて、SNSのようなサービスや機能を使って女の子にアプローチすることができます。

ブライダルネット最大の特徴は『婚活サイトにサポートセンターを設けたこと』です。

ただでさえスマホ対応やサイト内の機能が充実していて一番使い勝手のよい婚活サイトですが、オプション代もなしでここまでやるともうネット婚活サービスでは圧勝です(* ̄ー ̄)v

その他、日記を活発に投稿している人が多いなど、ブライダルネットの会員は真剣度が高いと感じることが多かったです。

唯一、最初から有料会員にならないといけなかったのがネックでしたが、今は無料会員からスタートできるようになったので、また1つデメリットがなくなってしまいましたね♪

2.マッチドットコム

マッチドットコムは世界中で使われているマッチングサービスで、日本でも述べ180万人以上が利用している老舗の婚活サイトの1つです。

最大の特徴は『マッチング機能の種類が多いこと(しかも学習機能付き)』です。

マッチドットコムはDailyマッチやスポットライト、プロフィールハイライト、ウィンク、いいねなど、条件検索以外にも女の子にアプローチできる機能がたくさんあります。

特に僕が使っていて便利だと思ったのはDailyマッチ。

こちらの希望条件や好きなタイプの傾向を踏まえ、マッチドットコム側が毎日興味がありそうな女性を紹介してくれるサービスなのですが、学習機能があるそうで、段々紹介してくれる女性の精度が上がっていきます。

まあ僕の時は大はずれの日もちょくちょくありましたが(笑)、毎日紹介してくれるだけでもありがたい機能です。

たまに業者と遭遇することもあるので、その点だけご注意を( ̄^ ̄)ゞ

3.ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びは結婚情報サービスで有名なゼクシィが運営する婚活サイトで、そのブランド力とリクルートならではのごりごり力(?)で一気に規模を拡大してきています。

そんなゼクシィ縁結びの最大の特徴は『デートの日程調整代行サービス』です。これは現在ゼクシィ縁結びだけですね。

婚活サイトで面倒臭いのはメッセージ交換後のデートの日程調整。ここで数日かかることもあるし、そのままフェードアウトになることもあります。

また、連絡先をまだ教えたくないけどデートはしてみたい、という子もたまにいるので、そういった人にも有効です♪

なお、もう1つの特徴でもあるリクルートの十八番『価値観マッチング』はゼクシィ縁結びでも前身のTwinCue(ツインキュ)でも使ったことがありましたが、正直あんまり当たってなかったです^^;

まあ価値観テスト系は占いみたいなものなので、あまり鵜呑みにせずに活用しましょう(・∀・)b笑

4.エキサイト婚活

エキサイト婚活(旧エキサイト恋愛結婚)は2003年から伊藤忠商事グループが運営している老舗の婚活サイトです。

最大の特徴は『プロフィール項目の深堀度(充実度)』です。

元々プロフィール記入項目は多かったのですが、2015年のリニューアルから80近い項目が用意されました。

中には「資産」「負債・借金」「交際スタンス(家は賃貸がいいか?持ち家がいいか?など)」など、男としては正直かなり答えづらいものも・・^^;苦笑

※回答は任意なのでご安心を

なお、エキサイト婚活は大手の割にアクティブな会員数が少なく、他の婚活サイトと比べると関東圏でも女性会員は少ないです。

老舗だし優良サイトではあるのですが、正直3サイト目やサブとして併用するくらいの活用方法をおすすめします。

⇒エキサイト婚活の攻略法

5.ユーブライド

ユーブライドはMixiグループが運営する婚活サイトで、今年で18年目になる老舗サイトです。

最大の特徴は『無料会員でもメッセージが送れる時がある』ことです。

ユーブライドは有料会員から送られてきたメッセージに対しては、無料会員の状態でも送り返すことができます。普通はメッセージの開封で有料会員にならないといけないので、結構太っ腹ですよね^^

それ以外の目立った特徴は・・特にありません( ̄ー ̄)笑

残念ながらユーブライドはアクティブユーザー数もあまり多くなく、顔出ししている女性会員も少ないです。業者もちらほらいますしね。

僕も一人だけユーブライド経由で会ったことがありますが、使うとしたらサブ的な利用をおすすめします。

⇒ユーブライドの攻略法

6.ペアーズ

ペアーズ(pairs)は婚活サイトというよりは「フェイスブック婚活・恋活アプリ」ですが、婚活でも十分に活用できるためピックアップしました^^

最大の特徴は『20代の可愛い子が圧倒的に多いこと』です。

ペアーズは女性会員が無料なこと、ananなどへの雑誌広告掲載、フェイスブックで20代女性をメインに広告を打っていたことなど、若くて今風な子たちにリーチしてきたこともあってか、20代の子がかなり多いです。

しかもフェイスブック婚活アプリなので女性の顔写真掲載率も80〜90%近く、他の婚活サイトのように「顔写真がないからどんな子かわからなくて不安だ・・」という状況になりづらいのもメリットです。

不謹慎ですが、可愛い子を眺めているだけでも楽しいという( ̄ー ̄)笑

もちろん無料だと一部真剣度が低い子もいますが、それはそれで出会いやすくもなっているので悪くはないかな、という感じです。

7.Omiai

Omiaiもペアーズと同じくフェイスブック恋活アプリですが、サービス名の通り真剣な出会いの場を提供してくれています。

最大の特徴は『女性会員の真剣度の高さ』です。

Omiaiは20代女性も多いですが、20代後半〜30代前半のアラサー女性が1番多く、プロフィールを真面目に埋めている子も多いです。

僕自身「何ヶ月有料会員になっただろう?」というくらいお世話になりましたが、恋活アプリの中で女性の真剣度では一番だと断言できます(* ̄ー ̄)v

ペアーズには劣りますが、可愛い子も結構いますしね♪

婚活サイトのおすすめランキングTOP3!

以上、代表的な婚活サイト7つの特徴を紹介してきました。

どのサイトもメリット・デメリットがあり、集まってくる女性の質も攻略法も変わってきますが、しっかり使い込んだら今よりは確実に出会いは増やすことができますよ^^

最後に、僕が実際に使って見て、心からおすすめできる婚活サイト3つをランキングにしてみました。

なので、もしあなたが婚活や恋活に真剣で「女の子と出会えるなら月10,000円くらいなら投資しても良い!」という場合は3つ全てを同時進行で、金銭的・時間的に余裕がない場合は気に入ったものから1つずつ順番に試してみてください^^

まあ、ちょうどどれも無料会員からお試しスタートができるので、とりあえず全部に無料登録してみて、使ってみた感じや登録している女の子を見てから有料会員になるか決めるのが一番良いと思いますけどね(* ̄ー ̄)v

1位:Omiai

Omiaiはフェイブスック恋活アプリですが、老舗の婚活サイトよりマッチングしやすく、僕自身何度もデートしてきたアプリです。彼女ができたことがありますしね^^

Omiaiは真面目な出会いを全面的に打ち出していて、20代半ば〜30代の女性が多く登録しています。なので婚活としても恋活としても両方使えます。

月額3,980円と婚活サイトの中で一番高いですが、コスパは十分です(* ̄ー ̄)v

2位:ペアーズ

婚活アプリながら、他の老舗婚活サイトよりも圧倒的に好みの子に出会えるチャンスが高いです。

僕もペアーズには何度もお世話になり、彼女ができたこともあります♪

料金は月額3,480円(WEB決済)。可愛い子が多いので、眺めるだけで終わらないように気をつけてください(笑)

3位:ブライダルネット

サイトの使いやすさや機能の充実さ、そしてサポートサービスなど、老舗の婚活サイトの中ではブライダルネットもかなりおすすめです。

女性会員の真剣度も高く、料金も月額3,000円と格安!

僕の知り合いでブライダルネット経由で結婚した夫婦もいて、婚活アプリにまだまだ負けないサイトです(* ̄ー ̄)v

参考:婚活サイトと結婚相談所のいいとこ取りの新サービスも

2016年5月20日から転職・就活斡旋で有名なエンジャパンが『エン婚活』というサービスをスタートさせました。

このエン婚活は婚活サイトと結婚相談所の中間的な位置付けのサービスで、かなりアツいんじゃないかと思っています。

エン婚活の最大の特徴は『婚活の勉強ができ、自分を成長させることができること』です。

エン婚活ではオンライン講座で自己分析やコミュニケーションスキル、女性に好印象を与えるファッションなど、婚活で大事なことを学ぶことができます。

他にも出会った女性からや担当コンシェルジュからのフィードバックをもらうこともできるので、どこがダメだったのかを知る機会がたくさん用意されています。

一人で婚活をしていると何がダメだったのかがわからず苦しむこともありますが、エン婚活のように改善点をはっきりさせてもらえる環境は素晴らしいと思います。

当サイト『男の婚活スタディー』の趣旨にもあっていますしね^^

エン婚活の料金は月額12,744円(月額)とまあまあ高いです。でも婚活サイトよりちょっと高く、結婚相談所と比べたらめちゃくちゃ安い料金設定です。

婚活もしっかり勉強して、理想の女性と付き合いたい!

そんな気概溢れる方は一度詳しいサービス内容を確認してみてください(* ̄ー ̄)v

【最新版】本気で彼女が欲しい人におすすめの恋活アプリランキング

Omiai(オミアイ)−真面目に可愛い子と出会えるアプリ

サクラゼロ宣言

Omiaiは女性会員の真剣度が高く、安全性も抜群の恋活アプリです。

サービスの規模・知名度的にはペアーズに続く2位ですが、アクティブユーザーが多いためマッチング成立やデートに進みやすく、恋活・婚活にぴったりな出会いがあります。

真面目な出会いが欲しいなら、Omiaiは使って大正解の超おすすめアプリですよ!

with(ウィズ)−1ヶ月無料キャンペーンは最強!

with(ウィズ)はメンタリストDaiGoが監修を務め、心理学を使った性格診断テストでマッチングできる面白い婚活アプリです。

リリース1年で会員が急増中、しかも現在1ヶ月間無料キャンペーン中なので男性はタダで出会いを増やせるチャンスです!

DaiGoの心理テストを活用して、価値観や共通点の合う女性を探してみては?

pairs(ペアーズ)−有名すぎる恋活アプリ!

pairs

ペアーズは累計会員数が500万人を突破し、婚活サービスでダントツの規模・出会いやすさ・そして可愛い子の多さを誇っています。

しかも料金価格も他のサービスより安く、コスパもダントツで高いです♪

ただ、彼女が欲しいならまず押さえておくべきサービスですが、有名すぎて「当然もうやってるよね?」ということでランキングでは3位です(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

3年間の婚活を経て理想の女性と出会い、付き合って5ヶ月で結婚。現在倖せな結婚生活を満喫中。

恋活アプリ12個、婚活サイト5個、婚活パーティー10回以上、街コン6回位と、たくさんの婚活サービスを試してきました。

また、婚活イベント会社で1年間働いたこともあり、200回以上のパーティー運営をした経験もあります。

当サイトでは婚活男性向けに、僕が経験してきたことや働いていて得た情報を余すことなく公開しています^^

訪問者の皆さん倖せな結婚に近づけるよう、少しでもお役になれたら嬉しいです♪