婚活疲れの原因と解消法6つ|うまくいかない男性は要チェック!

最初はやる気とワクワク感に溢れていた婚活も、実際に行動してみるとうまくいかないことが多くて婚活疲れになってしまいますよね。

婚活鬱、婚活地獄、婚活リタイア、婚活ストレス、etc

いろんなネガティブなフレーズが婚活で苦しんでいる人の多さを物語っています。

でも婚活疲れになった時こそ、原因と解消法を知ることが大切です^^

今回は婚活歴3年、何度も婚活疲れを経験してから無事に結婚できた僕が、自分が婚活疲れになった時の原因と解消法を6つにまとめてみました。

あなたが当てはまる部分を読んで、少しでも気持ちが軽くなってもらえたら嬉しいです(* ̄ー ̄)v

1.出会っては違って、を繰り返す

新しい女性と出会って、連絡を取って、デートをする。
そして彼女ができても、価値観や性格の違いが見つかったらまた別れて新しい出会いを増やすことからやり直し。

この繰り返しを結婚するまで続けないといけないことが、婚活疲れの最大の原因です。

婚活ではまず彼女を作るまでが大変ですし、付き合ってもダメになると精神的ダメージが大きいですからね^^;

解消法は絶えず出会いのストックを作ること

はっきり言って、出会って別れてを繰り返すことは婚活をする以上避けては通れません。

なので、逆に出会いの数を今よりもっと増やして、デートできる女性を常に5人くらいはストックしておくことが解消法になります。

もちろんストックするのは付き合ってもいいな、と思える女性です。また、彼女ができた後は新しい出会いを増やすのはやめて、ストックした女性とも連絡を取るのは控えた方が良いです。

ただ、正式に付き合う前の段階では、常に5人くらいと連絡を取っている状態を作っておくと1人がダメになった時もショックが少なくなります。(残念だけど他の子がいるからいいか、と思える)

そして数を追っていると1人や2人音信不通になってもあまりショックを受けなくなります。

⇒参考:今よりもっと手軽に出会いを増やす方法

2.仕事と婚活の両立でタイトスケジュール

あなたも普段仕事が忙しい中で、休日や隙間時間を使って婚活をしていると思います。そして婚活も慣れてくると週に1〜2人のアポを入れられるようになってきます。すると・・

仕事と婚活のアポで1週間の予定が全て埋まってしまい、休みが全然ない状態に!!( ̄□ ̄;)滝汗

婚活のアポだってオフとはいえ多少なりとも気は使うので、これが何週間も続くとリフレッシュする時間が取れずに滅入ってきてしまいます。

婚活疲れというか、まさに肉体的・精神的な疲れのパターンです。

解消法は手帳でスケジュール管理

仕事と婚活の両立は毎週・毎月の予定を手帳で管理して、バランス良く予定を入れていくことで解決することができます。

例えば1週間単位で予定を立てた時に、どこかで休み(リフレッシュ)の時間が取れているかを確認してみましょう。

仕事の忙しさも時期や月によって変わると思いますので、平日の仕事の忙しさ具合も考慮に入れながら手帳管理をしてみると、仕事と婚活を両立することができます。

婚活と仕事を両立する方法|忙しい独身男性でも出会いは増やせます!

2017.04.27

3.ダメになった時のダメージが大きい

婚活ではラインのやりとりでダメになることは日常茶飯事だし、3回目のデートでダメになったり、付き合ってからダメになることもあります。

このように、気になる子ができて、その度にダメになってしまった時の精神的ダメージは本当に大きく、これが婚活疲れにも大きく影響してしまいます。

僕もペアーズで運命的な出会いがあったのですが、結局ダメになって3ヶ月くらい婚活を休んだことがありました^^;

解消法は出会いの量産と婚活仲間

先ほども話したように、少しでもダメになった時のダメージを緩和するには出会いを量産して、連絡を取っている女の子をストックしておくことです。

かなり好きになっていた場合はショックも大きいですが、その上連絡を取っている子が0人になってしまったら僕みたいに活動休止になってしまうかもしれませんからね^^;

また、婚活で傷ついた時は理解してくれる婚活仲間に話を聞いてもらったり、飲みに付き合ってもらって発散するのも良い気分転換方法です。

知らなきゃ大損!婚活で男友達を作るメリット6つとその効果

2017.04.01

4.原因がわからない

婚活でうまくいかない時、何がダメだったのかが自分ではわからないことが多いですよね。

この「原因がわからない」というのは精神的にすごく疲れる原因になります。

原因がわからないから改善もできず、ただ出会いを増やしているだけで一向に成果が出なかったり、我流で工夫して失敗したりしてしまい、「よくわからん!」と諦めモードになってしまうことに・・。

解消法は恋愛商材や婚活コンサルティングで学ぶこと

うまくいく方法論やノウハウはプロから学ぶのが一番効率的です。

そこで僕も恋愛商材やら婚活コンサルティングやら、合計50万円以上使って勉強してきました。そして勉強していくうちに今までダメだった原因がわかるようになり、どうすれば効果的なのかもわかりました!

ビジネスや資格で勉強するのと同じように、恋愛や婚活も勉強することが大切だな〜と痛感しました。やっぱりお金をかけてでも勉強することは大切です。

恋愛や婚活や自分の経験則で自己流でやりがちですが、普段モテてない人が自己流で婚活を頑張ってもモテるようにはならないですからね^^;

関連:僕が購入した恋愛商材

5.出費がかさんで経済的に追い込まれる

婚活中は本当にお金がかかりますよね。そして経済的に苦しくなると焦りがでたり、心が狭くなってしまって婚活疲れにもつながってしまいます。

婚活パーティーや合コンに1回参加するだけで5,000円くらい軽く吹っ飛んでしまいますし、その後もデートに進めたら、1回飲むだけで5,000〜8,000円。

同時進行で複数の女の子と2回目、3回目と進んでいったら女の子の数だけ出費がかさんでいきます。

僕も多い月は4〜5万円は使っていて、かなり苦しかったですね^^;汗

解消法は毎月の予算上限を決めておくこと

例えば「今月は婚活では3万円以内に抑える」と前もって上限を決めておけば生活に余裕がなくなることもなくなるし、3万円以内に抑えるためにどうすればよいか?を考えて行動し始めます。

初回のデートは飲まずにランチをしたり、カフェでお茶する程度にすれば随分と費用を抑えることができますしね。

でも上限を決めていないと僕のように垂れ流しになって、気づいたら生活費を圧迫するまでになってしまうのでご注意を( ̄^ ̄)ゞ

【男性必読】お金がかからない婚活方法|月5000円以下で出会いを増やそう!

2017.04.05

6.本当に結婚したいのかがわからなくなる

婚活がうまくいかないと、段々目的を見失って自分が本当に結婚したいのかがわからなくなってきます。

これは婚活をしている目的・理由がぼんやりしてきた時に起こりがちな症状なのですが、

「ここまで頑張って(苦しんで)結婚する必要ってあるのかな?」

と思ってしまうんですよね。完全に婚活疲れの状態です^^;

解消法は理想の女性像と結婚生活の明確化

結婚したいのかよくわからなくなってしまった時は、初心に戻ってもう一度自分と振り返ってみることが大切です。

ノートや紙に自己分析をしてみたり、理想の女性像や心から求めている結婚生活をあれこれ書きまくって明確にしていきましょう。

そして目を閉じて、理想の状態をじっくりイメージしてみて、近い未来を味わってみてください。

これだけで自然と心が前向きになったり、また婚活を頑張ろうと思えます。

婚活疲れは悪化すると鬱にも!早めに対策をとりましょう

これまで婚活疲れになってしまう原因7つとそれぞれの解消法を紹介していきました。何かしら取り入れられそうなものはありましたか?^^

婚活疲れは真剣に婚活をしていれば1度は経験することだと思います。

もちろん軽い段階で自分で解消するのが一番良いことですが、悪化すると最悪の場合鬱状態になってしまう危険もあります。

倖せになるために婚活をしているのに、苦しんで苦しんで逆に絶望したり鬱になってしまうのは本当に悲しいことです。

せっかく当サイトを見てもらっている縁なので、あなたには婚活で倖せな結婚をしてもらいたいと思っています。ですので無理をしすぎず、婚活疲れを感じたら軽い状態の時にこまめにガス抜きをしていってくださいね(* ̄ー ̄)v

あなたに素敵な出会いがあることを心から願っています♪

【最新版】本気で彼女が欲しい人におすすめの恋活アプリランキング

Omiai(オミアイ)−真面目に可愛い子と出会えるアプリ

サクラゼロ宣言

Omiaiは女性会員の真剣度が高く、安全性も抜群の恋活アプリです。

サービスの規模・知名度的にはペアーズに続く2位ですが、アクティブユーザーが多いためマッチング成立やデートに進みやすく、恋活・婚活にぴったりな出会いがあります。

真面目な出会いが欲しいなら、Omiaiは使って大正解の超おすすめアプリですよ!

with(ウィズ)−1ヶ月無料キャンペーンは最強!

with(ウィズ)はメンタリストDaiGoが監修を務め、心理学を使った性格診断テストでマッチングできる面白い婚活アプリです。

リリース1年で会員が急増中、しかも現在1ヶ月間無料キャンペーン中なので男性はタダで出会いを増やせるチャンスです!

DaiGoの心理テストを活用して、価値観や共通点の合う女性を探してみては?

pairs(ペアーズ)−有名すぎる恋活アプリ!

pairs

ペアーズは累計会員数が500万人を突破し、婚活サービスでダントツの規模・出会いやすさ・そして可愛い子の多さを誇っています。

しかも料金価格も他のサービスより安く、コスパもダントツで高いです♪

ただ、彼女が欲しいならまず押さえておくべきサービスですが、有名すぎて「当然もうやってるよね?」ということでランキングでは3位です(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

3年間の婚活を経て理想の女性と出会い、付き合って5ヶ月で結婚。現在倖せな結婚生活を満喫中。

恋活アプリ12個、婚活サイト5個、婚活パーティー10回以上、街コン6回位と、たくさんの婚活サービスを試してきました。

また、婚活イベント会社で1年間働いたこともあり、200回以上のパーティー運営をした経験もあります。

当サイトでは婚活男性向けに、僕が経験してきたことや働いていて得た情報を余すことなく公開しています^^

訪問者の皆さん倖せな結婚に近づけるよう、少しでもお役になれたら嬉しいです♪