【必読】ブライダルネットの攻略法|彼女を作るコツを経験者が紹介!

ブライダルネットを利用するからには彼女を作りたいですよね。

ただ、婚活は闇雲にトライしてもなかなか成果が出せず、時間もお金も無駄にしてしまうことがよくあります。

そこで今回は僕自身の体験も踏まえてブライダルネットの攻略法を詳しくご紹介しましたので、まずは押させておくべきポイントを確認していきましょう。

ブライダルネットの特徴や独自機能に沿ったノウハウ満載です(* ̄ー ̄)v

結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット

ブライダルネットの攻略法:ポイントはこの6つ!

  1. プロフィールの超充実
  2. 提出すべき必要書類を押さえる
  3. みんなの日記やみんなのマップを有効活用する
  4. メッセージ交換でデートや連絡先交換に繋げる
  5. 初デートで好感度を高めつつ距離を縮めていく
  6. 告白のタイミングを見極めてアプローチする
ブライダルネットの攻略法は上記の7ポイントがあります。これらを1つずつクリアしていけばブライダルネットで3ヶ月以内に彼女を作ることは十分に可能です^^

それでは1つずつ具体的に確認していきましょう!

1.プロフィールを超充実させる

ブライダルネットの攻略法で一番大切なのがプロフィールの充実です!

プロフィール項目は主に3つ。

  1. メイン写真・サブ写真
  2. 自己紹介文
  3. 基本項目(身長や体型、職業、年収など)
中でも写真と自己紹介文がめちゃくちゃ重要になるので、ここは徹底的にこだわる必要があります。

メイン写真とサブ写真のコツ

メイン写真のコツはとにかく『爽やかな笑顔』で写っている顔写真を選んで使うことが大切です。

一方サブ写真はあなたの趣味や特技、仕事中の真面目な写真、ちょっとふざけたシーンなど、あなたのパーソナルな部分を出すと女性の反応が上がりやすいです。

⇒参考:婚活で女性ウケの良いメイン写真・サブ写真

ブライダルネットのような婚活サイトで女性が男性に求めていることは「清潔感」「安心感」「婚活への真剣度」の3つです。

これらをメイン写真で伝えられないと一瞬で足切りをされてしまいますからね。特に相手が人気会員であるほど瞬殺されてしまうため、ここは徹底的にこだわりましょう!

ただし、婚活サイトのプロフィール写真にはNG写真があり、例えば自撮り写真を使ったらキモいと思われて終わるため注意が必要です。

また、写真は一度用意すればどこでも使えるため、自己投資だと思ってプロのカメラマンに1〜2万円くらい支払って外でかっこいい写真を撮ってもらうのもありですよ^^

【男性編】婚活サイトのプロフィール写真で女性の反応を高めるコツ

2017年4月3日
※プロフィール写真をこだわるだけで出会える確率が数倍に!?

あなたが相手を判断する時に顔写真(メイン写真)をしっかり確認するように、女性も相手の顔写真を確認した上で、サブ写真や自己紹介文を読むかどうかを判断します。

そして実際、某マッチングサイトではプロフィール写真を変えるだけでマッチング率が数倍に上がった、というデータを公開していました。

それくらい写真は重要なので、ここだけは必ずこだわるようにしましょう(* ̄ー ̄)v

自己紹介文のコツ

とにかく真面目に、そして400文字以上を使って真剣に書くこと!

ブライダルネットは婚活サイトの中でも特に女性会員の真剣度が高いため、自己紹介文もしっかり読んでから判断してくれる傾向にあります。

ウケを狙ったりちょろっと適当におちゃらけて書くよりも、真面目なテイストで自己紹介文を作成した方が女性に興味を持ってもらいやすくなります。

  1. 仕事への取り組み方
  2. 趣味や休日の過ごし方
  3. 付き合った後の理想の過ごし方(ポップに)
必ず上記3つは入れながら自己紹介文を作成してみてください。そうすれば自然と400文字以上にはなっていると思います。

また、適度な改行や空行(1行開ける)をすると相手も読みやすくなるため、文章の記入の仕方もこだわってみると良いですね^^

2.提出すべき必要書類を押さえる

必要書類を提出するだけで女性の好感度はupします!

なぜなら、ネット婚活に対して不安を感じる女性が多い(既婚者じゃないか?プロフィールの内容は本当なのか?etc)のと、ライバルとなる男性会員で提出している人が少ないからです。

つまり、書類を提出するだけで女性に安心感を与えつつ、ライバル男性に差をつけることができる、ということです(* ̄ー ̄)v

ブライダルネットでは最大6つの書類を提出することができますし、各種書類は一度取得してしまえば他の婚活サイトや結婚相談所でも使い回せます。

取得していない書類がある場合はこれを機に手元に置いておくとよいかもしれません。

3.みんなの日記やみんなのマップを有効活用する

ブライダルネットの独自機能、『みんなの日記』や『みんなのマップ』を有効活用すれば、女性からアプローチをもらえるようになるのでデートに進めるチャンスが倍増します!

まあ正直みんなのマップは過疎っているので効果は薄いと思いますが、みんなの日記は定期的に更新していると女性会員からいいね!やコメントをもらえるようになります。

相手からアクションがあるということは自分の性格や価値観に共感してもらえたり、好感を持ってもらえている状態なので、そこからあいさつ成立やメッセージのやり取りを進めるのは簡単ですよね^^

ただ、適当に日記を書いてしまうと逆にマイナス評価を食らってしまうこともあるため、日記の内容には注意が必要です。

【男性編】ブライダルネットのみんなの日記で女性の反応を高めるコツ

2017年8月19日

4.メッセージ交換でデートや連絡先交換に繋げる

メッセージ交換はマイナス行為をやらない!
連絡先交換やデートのお誘いは焦りすぎず、じっくりすぎず!

これがブライダルネットでデートまで持っていく攻略法となります(* ̄ー ̄)v

メッセージ交換のマイナス行為をなくす

1〜3をしっかりこだわって実践すればあいさつ成立する確率は高くなっているはずです。が、マッチング成立してもメッセージ交換が続かなくてデートに繋がらないことが多々あります。

その大きな要因としては、以下のようなNG行為をしている可能性があります。

  1. 内容がつまらない
  2. 長文メッセージで返信しづらい
  3. すぐにライン交換しようとする
  4. すぐにデートに誘う
  5. 早い段階でフレンドリー口調にしている
  6. 質問攻め or 質問が全くない
  7. 自分の自慢話ばかりになっている
ブライダルネットで彼女を作りたいなら、まずはメッセージ交換でこういったマイナス行為をしないことを心がけてみてください。これだけでだいぶ音信不通は減ると思います^^

効果的!婚活サイトや恋活アプリでメッセージを続けるコツ4つ

2017年6月20日

連絡先交換やデートに誘うタイミング

連絡先交換やデートに誘うタイミングは、相手が自分とのメッセージ交換に慣れてきた時がベストです。

  • 返信間隔が短くなった
  • メッセージ内容が最初よりもフランクになってきた
  • 8〜10往復くらいメッセージ交換をしている
こういった状況になっていたら、思い切ってライン交換やデートの提案をしてみましょう(* ̄ー ̄)v

基本的にはライン交換をして、ライン電話を使ってコミュニケーションを取りながらデートに誘ってしまうのが一番OKがもらえやすい方法です。

でもブライダルネットの場合はサイト内で直接デートのお誘いをしても比較的OKをもらいやすいと思います。相手も婚活に真剣なため、「実際に会ってみないとわからない」と考えているからです。

【デートの誘い方】婚活サイトや恋活アプリの女性をスムーズに誘う方法

2017年6月21日

5.初デートで好感度を高めつつ距離を縮めていく

初デートは2回目のデートに繋げることに100%集中することがコツです!

仮にブライダルネットでメッセージ交換してお互いに好感を持ったとしても、残念ながらこの段階では所詮1回も会ったことがない希薄な関係です。

あなたが相手に好意を持っていても初デートでは前面に出さず、『初面接』という気持ちでとにかく相手の好感ポイントを上げていき、2回目のデートに進めるようにしましょう。

また、2回目のデートをしたいと思ったら必ず初デート時に直接誘ってしまいましょう!

後からラインでデートに誘うとOKをもらう確率が下がってしまいますからね^^;

6.告白のタイミングを見極めよう

婚活では告白は必ずYesがもらえるタイミングですることが大切です。

じゃあ必ずYesがもらえるタイミングっていつなの?という話ですが、これはシンプルで、

『既に付き合っているような時間の過ごし方ができている状態』

です。

具体的にいうと、手を繋いだりキスをしたり、セックスしたりと、いわゆる恋人が自然としているようなことができていたら告白をしてもほぼ確実にYesをもらえます。

まあ身体の関係にならなくても、何回も手を繋げていたり何回かキスができていれば告白しても良いと思います。

ただし、漠然と「3回目のデートで告白しよう!」と思ってしまうと玉砕してしまう可能性が高いので注意してください( ̄^ ̄)ゞ

まとめ:

以上、ブライダルネットの攻略法をかなり詳しくご紹介してきましたが参考になりましたでしょうか。

おそらくここまでこだわってブライダルネットを使い倒している男性はほとんどいないので、このページで紹介していることを実践するだけで確実に出会える可能性は高くなりますよ!

攻略法がわかったらあとは実践あるのみ!
ぜひブライダルネットで攻略法を使ってみて、彼女を作ってくださいね(* ̄ー ̄)v

ここまでやっても出会えないことはある?

残念ながら、攻略法を使ってもブライダルネットで出会えない人はいます。

出会いの巡り合わせやあなた自身のスペック、アプローチできる女性の数が少ないなど、色んな要因があるかとは思います。

でもブライダルネットがダメだったとしても諦めるのはまだ早いです!

なぜなら、婚活サイトや出会い方を変えただけで彼女ができた、なんていうケースはたくさんあるからです。

※僕自身もサービスを変えたらすんなり彼女ができたこともあります^^

婚活は集まっている女性の層がサービスごとに違いますし、あなたの強みが活かせているかどうかも出会いに大きく影響します。

ブライダルネットでダメでも他の婚活サイトや婚活アプリを使うだけで、スムーズに恋人をゲットできるかもしれないので、引き続き出会いの数はどんどん増やしてきましょう( ̄∀ ̄)v

【最新版】本気で彼女が欲しい人におすすめの恋活アプリランキング

Omiai(オミアイ)−真面目に可愛い子と出会えるアプリ

サクラゼロ宣言

Omiaiは女性会員の真剣度が高く、安全性も抜群の恋活アプリです。

サービスの規模・知名度的にはペアーズに続く2位ですが、アクティブユーザーが多いためマッチング成立やデートに進みやすく、恋活・婚活にぴったりな出会いがあります。

真面目な出会いが欲しいなら、Omiaiは使って大正解の超おすすめアプリですよ!

with(ウィズ)−1ヶ月無料キャンペーンは最強!

with(ウィズ)はメンタリストDaiGoが監修を務め、心理学を使った性格診断テストでマッチングできる面白い婚活アプリです。

リリース1年で会員が急増中、しかも現在1ヶ月間無料キャンペーン中なので男性はタダで出会いを増やせるチャンスです!

DaiGoの心理テストを活用して、価値観や共通点の合う女性を探してみては?

pairs(ペアーズ)−有名すぎる恋活アプリ!

pairs

ペアーズは累計会員数が500万人を突破し、婚活サービスでダントツの規模・出会いやすさ・そして可愛い子の多さを誇っています。

しかも料金価格も他のサービスより安く、コスパもダントツで高いです♪

ただ、彼女が欲しいならまず押さえておくべきサービスですが、有名すぎて「当然もうやってるよね?」ということでランキングでは3位です(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

3年間の婚活を経て理想の女性と出会い、付き合って5ヶ月で結婚。現在倖せな結婚生活を満喫中。

恋活アプリ12個、婚活サイト5個、婚活パーティー10回以上、街コン6回位と、たくさんの婚活サービスを試してきました。

また、婚活イベント会社で1年間働いたこともあり、200回以上のパーティー運営をした経験もあります。

当サイトでは婚活男性向けに、僕が経験してきたことや働いていて得た情報を余すことなく公開しています^^

訪問者の皆さん倖せな結婚に近づけるよう、少しでもお役になれたら嬉しいです♪