ブライダルネットのみんなのマップの活用術|出会いは量産できる?

こんにちは!
婚活で出会った子と結婚し、ラブラブ生活を送っているヒロです^^

ブライダルネットは僕も婚活中に使っていて、『みんなのマップ』も活用した経験があります。

先にぶっちゃけてしまうと、ブライダルネットのみんなのマップはほとんど出会えません^^;苦笑

ただ、活用方法によっては女性との出会いを増やすことができるため、今回はみんなのマップの上手な使い方をご紹介したいと思います(* ̄ー ̄)v

⇒参考:みんなのマップが出会えない理由(記事下にジャンプします)

みんなのマップの特徴や基本的な使い方

1.みんなのマップの特徴

みんなのマップとは、あなたが好きな場所や興味がある場所、行ってみたい場所などを女性会員全員に伝えることができる機能です。

人は共通点があった方が仲良くなりやすく、好きな場所やお店、行ったことがあるスポットが同じだとそこから会話が弾みやすくなりますよね。

みんなのマップとはまさにそういった効果を狙った面白い機能なわけです^^

また、今自分がいる場所をみんなのマップに登録すると、リアルタイムで近くにいる女性会員からコメントやメッセをもらえてそのまま合流する、なんていう可能性も期待できます。

もう1つ大きな特徴としては、みんなのマップでいいねをしてもらえると『あいさつ成立』と同じ状態となり、メッセージ交換ができるようになります。

ブライダルネットの『あいさつ成立』はただあいさつを押すだけだとなかなかマッチングしないこともありますが、みんなのマップを使っていればスムーズにメッセージ交換まで進めるかもしれません(* ̄ー ̄)v

2.みんなのマップの基本的な使い方

みんなのマップの使い方は簡単です。

自分が行ったことがある場所(地名・お店名など)を検索して、40文字以内でコメントを入力して『チェックイン』を押せば完了です。

チェックインをするとマップ内に自分の顔写真が表示され、女性からいいね!やコメントが来るのを待つ流れとなります。

・表示の種類は3つ!

みんなのマップでは表示は「表示中の人」「ランキング」「今月のイベント」の3パターンがあります。(※それぞれ操作すれば簡単に感覚がつかめると思うので詳しい解説は省略します。)

一応補足しておくと、「表示中の人」は

  1. 新着表示中
  2. ランダム表示中

のどちらかに切り替えることができるので、基本的には『新着表示中』の方を選んでおきましょう。

ブライダルネットのみんなのマップで出会いを量産するコツ

どんどんチェックインをして、露出度を高める!

これがブライダルネットでみんなのマップを使って出会いを量産するコツです。

みんなのマップはお気に入りの場所や興味がある場所が一緒だった場合に相手からアクションしてもらえる機能なので、たくさんの場所を登録しておいた方が共感してもらえる人の人数も増えます。

逆に1〜2ヶ所程度しかチェックインしてなかったら確率的にリアクションをもらうのは難しくなります。

大量にチェックインしすぎるのはNG!

ただ、どんどんチェックインして露出度を高めようとは言いましたが、マップの画面が自分の顔だけで埋まってしまうレベルはやりすぎです^^;

目安としては1エリアにつき3〜5ヶ所くらいがよいかと思います。

もちろんこの辺はライバル(男性会員)との兼ね合いもあるので一概には言えません。チェックインしている人が多いエリアならもう少し増やしても良いでしょうし、全然いないエリアは1〜2ヶ所でも目立てますからね。

バランス良くみんなのマップにチェックインしていきましょう!

コメントは必ず記入!

みんなのマップは40文字以内でコメントを入力することができるため、コメントは必ず記入するようにしましょう!

できればその場所の思い出や、行ったきっかけなどを書いておくといいね!やコメントをもらいやすいと思います^^

単文やコメントなし、やっつけ感がある文章は逆効果になるのでやめておきましょう( ̄^ ̄)ゞ

ぶっちゃけみんなのマップって使えるの?

冒頭でお伝えした通り、ブライダルネットのみんなのマップは正直全然出会えません^^;

その理由は簡単で、みんなのマップを使っている女性会員が全然いないからです。

例えば、2017年8月25日現在、一番登録者数が多い東京都の中心地、新宿でみんなのマップ検索してみると、8月にチェックインをした女性はなんとたったの1人です!

7月は1人、6月は4人が新宿にチェックインしていましたが、どちらにしてもめちゃくちゃ少ないですよね^^;

ちなみに、新宿が悪いのかと思って東京駅でも検索してみたところ、6月以降チェックインした女性は0人でした。。

という感じで、ブライダルネットのみんなのマップはかなり過疎っているため、婚活サイトの機能としてはほとんど効果がないと言えます。

もちろん自分からどんどん発信して、みんなのマップにチェックインしまくっていけば女性からの足跡は増えると思いますので、そこから出会いに繋げられる可能性はあります。

ただ、優先順位的にはみんなの日記の方が効果は高いと言えます。

【男性編】ブライダルネットのみんなの日記で女性の反応を高めるコツ

2017年8月19日

まとめ:

今回はブライダルネットの2大機能の1つ、『みんなのマップ』の特徴や使い方、女性と出会いを増やすコツをご紹介しました。

最後にお伝えした通り、みんなのマップで出会えるか?と聞かれると正直あまり効果的ではないと思います。

ただ、せっかく月額3,240円支払ってブライダルネットでネット婚活をしているので、少しでも出会いのチャンスを増やすために貪欲に使ってみることも大切です。

みんなの日記とみんなのマップをバランス良く使って自己PRをしながら、ブライダルネットで出会いを増やしてみてくださいね^^

⇒ブライダルネットの攻略法

ブライダルネットでなかなか出会えない方へ

もしかしたらあなたもブライダルネットでなかなか出会えなくて悩んでいるかもしれませんね。

僕も恋活・婚活中はそういった時期が続いたことがあるので、その気持ちはすごくよくわかります^^;

もちろんプロフィールやメッセージなど、あなた自身に改善点がある場合もありますが、実は結果が出ない原因は婚活サイト選びにあるケースも多いです。

例えば、婚活サイトのアクティブユーザーが全然いないケース。この場合は元々の人数が少ないために良い人がいなかったり、フィーリングの合う女性と出会えないことが多々あります。

ブライダルネットも老舗の婚活サイトではありますが、実はアクティブな女性会員数は少ないことをご存知ですか?(全国で26,000人程度)

婚活や恋活中は複数のサービスを使うのは常識です。単純に出会いの数を増やせば彼女が作れる確率は上がるわけですし、フィーリングの合う女性と出会える確率も高くなります。

また、複数のサービスを使った方が短期的に出会いを量産できるため、ダラダラ婚活をして精神的に疲れてしまったり、いつまで経っても結婚できずに市場価値が下がってしまうリスクも回避できます。

ブライダルネットでうまくいっていない人は他サイトも利用してみるタイミングかもしれません。

【最新版】本気で彼女が欲しい人におすすめの恋活アプリランキング

Omiai(オミアイ)−真面目に可愛い子と出会えるアプリ

サクラゼロ宣言

Omiaiは女性会員の真剣度が高く、安全性も抜群の恋活アプリです。

サービスの規模・知名度的にはペアーズに続く2位ですが、アクティブユーザーが多いためマッチング成立やデートに進みやすく、恋活・婚活にぴったりな出会いがあります。

真面目な出会いが欲しいなら、Omiaiは使って大正解の超おすすめアプリですよ!

with(ウィズ)−1ヶ月無料キャンペーンは最強!

with(ウィズ)はメンタリストDaiGoが監修を務め、心理学を使った性格診断テストでマッチングできる面白い婚活アプリです。

リリース1年で会員が急増中、しかも現在1ヶ月間無料キャンペーン中なので男性はタダで出会いを増やせるチャンスです!

DaiGoの心理テストを活用して、価値観や共通点の合う女性を探してみては?

pairs(ペアーズ)−有名すぎる恋活アプリ!

pairs

ペアーズは累計会員数が500万人を突破し、婚活サービスでダントツの規模・出会いやすさ・そして可愛い子の多さを誇っています。

しかも料金価格も他のサービスより安く、コスパもダントツで高いです♪

ただ、彼女が欲しいならまず押さえておくべきサービスですが、有名すぎて「当然もうやってるよね?」ということでランキングでは3位です(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

3年間の婚活を経て理想の女性と出会い、付き合って5ヶ月で結婚。現在倖せな結婚生活を満喫中。

恋活アプリ12個、婚活サイト5個、婚活パーティー10回以上、街コン6回位と、たくさんの婚活サービスを試してきました。

また、婚活イベント会社で1年間働いたこともあり、200回以上のパーティー運営をした経験もあります。

当サイトでは婚活男性向けに、僕が経験してきたことや働いていて得た情報を余すことなく公開しています^^

訪問者の皆さん倖せな結婚に近づけるよう、少しでもお役になれたら嬉しいです♪