メッセージを賢く使う!ブライダルネットで確実に初デートに進む方法

ブライダルネットであいさつ成立数を増やせるようになってきたら、次はメッセージ交換の壁をクリアするステージです。

連絡先交換をしたり初デート(初面接)まで進むためには、メッセージ交換中にいかに女性に安心感と親近感を与えられるかが勝負になります。

今回はメッセージを賢く使って初デートまで進む確率を高める方法をご紹介しますので、決定率を高めたい人やなかなかメッセージが続かない人は参考にお使いください^^

結果にびっくり!ブライダルネットのメッセージが続くコツ

ブライダルネットでメッセージ交換を続けるコツは意外と簡単です。

  1. 礼儀正しく、社会人のマナーを守る
  2. 相手が話しやすい話題を振っていく
  3. 会って会話をしている感覚でやり取りをする
この3つのポイントを意識してメッセージを送るだけでも女性の反応は変わってくると思いますので、今まであまり意識していなかったら一度試してみてください♪

効果的!婚活サイトや恋活アプリでメッセージを続けるコツ4つ

2017年6月20日

これらを踏まえた上で、具体的なメッセージ内容についてご紹介していきます。

1.最初の1通目で全て決まる!ファーストメールで盛り込むべき内容

ブライダルネットで一番既読スルーされやすいのは1通目のファーストメールです。ここをクリアすれば2通目以降は比較的スムーズにやりとりが続くようになります。

返信が来やすいファーストメールの内容は以下の5ポイントです。

  1. 挨拶とあいさつ成立のお礼
  2. あいさつを押した理由を簡単に
  3. 相手との共通点や、相手が話しやすい話題を振る
  4. 答えやすい質問を書く
  5. 簡単な締め
詳細は『婚活サイトや婚活アプリのファーストメール|返信率UPのコツ5つ!』でかなり詳しく解説しているのでここでは割愛しますが、この5つを意識して1通目のメッセージを送るだけでも返信率は高くなりますよ!

※リンク先の記事にファーストメールの例文も記載しています。具体例が知りたい方は合わせてご確認ください^^

2.2通目以降のメッセージ内容

2通目以降のメッセージは相手の返信内容に合わせて臨機応変に変えていく必要があります。

基本的に相手の回答に対して話を膨らませたり、自分の意見を軽く挟んだりしながら、直接会って会話をしているようなイメージでやり取りをしましょう。

※よくありがちなミスは後述していますので、そちらで合わせてチェックしてみてくださいね!

3.メッセージの頻度や文章量は?

メッセージの頻度は基本的に『相手の20%増し』でやり取りしましょう。

例えば、返信が2時間後に来たら1時間半後に返す、といった感じで、ちょっと早めに返すようにしてみてください。

※夜中など、時間帯によってはこの限りではないのでご注意を( ̄^ ̄)ゞ

また、文章量に関しては基本的に相手に合わせていきます。

長文メールをもらったのに短文メールを送ってしまうと相手は物足りなく感じますし、短文メールをもらったのに長文メールで返すと重いと思われて既読スルーされる危険性が高まります。

メッセージではマイナスポイントを極力なくすことも大切です。

⇒続いて連絡先交換のコツについて

これで解説!ブライダルネットでメッセージが続かない原因と対処法

ネット婚活ではマイナス行為をなくすだけでも劇的に結果が変わることがあります。なぜなら、他の大半の男がマイナス行為をして自滅しているからです。

では、ブライダルネットでメッセージが続かない原因はというと、

  1. 返信しづらい(重い・長い・デリケートゾーン・地雷)
  2. 文章がそっけない、短文すぎる
  3. メッセージ内容がつまらない
  4. 焦っている・がっついている感が出ている
この4つをやってしまっていると無視されてしまい、そのまま既読スルーで終了してしまうことが多いです。

例えば、よくあるミスとしては1つのメッセージに何個も話題を盛り込んでしまうことです。前半では映画の話をして、後半では仕事の話をするとか。

会話のネタが増えるとメッセージの量がどんどん増えてしまいますし、文量が増えると返信が大変になってだんだん相手がストレスに感じてフェードアウトされるリスクが増えます。

その他、無意識にやりがちなミスや具体例は以下の関連記事で紹介しているので、心当たりがある人はご確認ください。
↓↓

その他ブライダルネットのメッセージに関する疑問2つと回答

1.無料でメッセージ交換はできるの?

残念ながら無料会員(ビジター)ではメッセージ交換はできません。

というかブライダルネットに限らず、どの婚活サイトや恋活アプリでも男性は無料でメッセージ交換はできないです。唯一できることはあいさつ成立後のファーストメールが送れることくらいです。

ただ、ブライダルネットは無料会員の状態では相手の顔写真にぼかしが入っているため、そもそもビジター自体があまり実用的ではありません^^;

2.相手のメッセージが見れない理由は?

あいさつ成立後に相手からメッセージが送られてきたのに、メッセージが見れない!

この場合はあなたが無料会員なのが原因です。

ブライダルネットでは有料会員(プラチナ会員)にならないと相手のメッセージを開封することができないようになっているため、メッセージを読みたければ有料登録をしましょう。

まとめ:

今回は前半ではブライダルネットのメッセージを賢く使って今より確実に初デートに進む方法、そして後半ではメッセージが続かない原因と対策、その他質問が多い内容をまとめてご紹介しました。

ブライダルネットでは「あいさつ成立」と「メッセージ交換」が出会うまでの大きなハードルになっていますが、逆にメッセージ交換のコツがつかめると一気にデートまで進める率が高くなります。

結果には必ず原因があるので、ブライダルネットでうまくいっていない人は今回の記事を参考に原因をはっきりさせつつ、彼女を作るために改善してみてください。

あなたに素敵な出会いがあることを心から願っています♪

【必読】ブライダルネットの攻略法|彼女を作るコツを経験者が紹介!

2017年8月29日

【最新版】本気で彼女が欲しい人におすすめの恋活アプリランキング

Omiai(オミアイ)−真面目に可愛い子と出会えるアプリ

サクラゼロ宣言

Omiaiは女性会員の真剣度が高く、安全性も抜群の恋活アプリです。

サービスの規模・知名度的にはペアーズに続く2位ですが、アクティブユーザーが多いためマッチング成立やデートに進みやすく、恋活・婚活にぴったりな出会いがあります。

真面目な出会いが欲しいなら、Omiaiは使って大正解の超おすすめアプリですよ!

with(ウィズ)−1ヶ月無料キャンペーンは最強!

with(ウィズ)はメンタリストDaiGoが監修を務め、心理学を使った性格診断テストでマッチングできる面白い婚活アプリです。

リリース1年で会員が急増中、しかも現在1ヶ月間無料キャンペーン中なので男性はタダで出会いを増やせるチャンスです!

DaiGoの心理テストを活用して、価値観や共通点の合う女性を探してみては?

pairs(ペアーズ)−有名すぎる恋活アプリ!

pairs

ペアーズは累計会員数が500万人を突破し、婚活サービスでダントツの規模・出会いやすさ・そして可愛い子の多さを誇っています。

しかも料金価格も他のサービスより安く、コスパもダントツで高いです♪

ただ、彼女が欲しいならまず押さえておくべきサービスですが、有名すぎて「当然もうやってるよね?」ということでランキングでは3位です(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

3年間の婚活を経て理想の女性と出会い、付き合って5ヶ月で結婚。現在倖せな結婚生活を満喫中。

恋活アプリ12個、婚活サイト5個、婚活パーティー10回以上、街コン6回位と、たくさんの婚活サービスを試してきました。

また、婚活イベント会社で1年間働いたこともあり、200回以上のパーティー運営をした経験もあります。

当サイトでは婚活男性向けに、僕が経験してきたことや働いていて得た情報を余すことなく公開しています^^

訪問者の皆さん倖せな結婚に近づけるよう、少しでもお役になれたら嬉しいです♪