ブライダルネットの婚活を立て直す!あいさつの疑問を全て解説しました

ブライダルネットを使っていると、あいさつに関する疑問や不安が色々と出てきますよね。

そこで今回はブライダルネットのあいさつに関して徹底的に解説しました!

なかなかあいさつ成立しなくて婚活がうまく進んでいない人や、「こんな時どうすればいいの?」といった疑問を持っている方はこのページで解消して、少しでもマッチングで切るようになってもらえたら嬉しいです^^

⇒ブライダルネットであいさつ成立を増やすコツ

平均的なあいさつの数は?自分や相手の競争率を見抜く

現在のブライダルネットでは、平均的にどれくらいのあいさつ数をもらっているのか?については

  • 男性=平均5〜10くらい
  • 女性=平均50くらい
となっているようです。

男性はあいさつ数の格差が激しく、ごく一部の人があいさつを大量にもらっていて、80%〜90%の人が10以下という結果になっています。

つまり、男性はプロフィールを魅力的に作り込んで10人以上からあいさつをもらえるようにすれば、大半の男性会員から抜きん出ることができる、ということですね。

また、女性会員に関しては顔写真を掲載している人は全体的にあいさつ数が多く、100以上は当たり前にもらっています。

ちょっと可愛い女性なら500以上になっていることもあるため、それだけ競争率が高くなっていることがわかります。

※2017年9月現在、ブライダルネットではプロフィールにもらったあいさつ数が表示されるようになっています。

マッチングへの近道!あいさつが返ってこない理由と対処法

ブライダルネットであいさつが返ってこない理由として考えられるのは主に次の3つです。

  1. プロフィールが魅力的でない
  2. 相手の希望とは違った
  3. 相手側の問題(忙しい、彼氏ができた、真剣度が低い、etc)
プロフィールの充実に関してはあいさつ成立に大きく影響しますし、あなた側がコントロールできることなのでここは改善の余地があります。

一方でそれ以外の理由は相手次第で、あなたにはコントロールできない部分です。

ですので基本的にはできる限りプロフィールをブラッシュアップした上で、それでもあいさつが返ってこない場合は諦めてどんどん次に行くのが効果的な対処法となります。

ネット婚活はこういったことがざらにあるため、1人に固執してあれこれ悩むよりもどんどんアプローチ数を増やすことに集中した方が彼女は作りやすいですよ!

あいさつは取り消しできる?押し間違えてしまった場合の対処法

ブライダルネットではあいさつの取り消しはできません。

間違えてあいさつをしてしまったり、メイン写真だけ見てあいさつをしたらサブ写真でかなり盛られていることに気づいてしまった場合など、取り消したいと思っても後の祭りです^^;

もしあいさつ成立してしまった場合はそのままメッセージを送信せずにそのままフェードアウトさせるか、既読スルーをしてやり過ごしましょう。

モテ男は狙い撃ち!あいさつを押す時間帯は計算しよう

ブライダルネットであいさつ成立しやすい時間帯は、アプローチする相手の暇な時間を狙うのが鉄則になります。

例えば平日勤務の一般事務OLさんを狙う場合は

  • 平日12時〜13時頃の昼休憩どき
  • 夜20時〜22時頃の仕事終わり・寝る前のリラックスタイム
に送信すると比較的反応が高くなることが予想できますよね。

まあ、できれば相手の職業や休日に合わせて時間帯を変えるのがベストですが、迷ったら夜20時〜22時くらいの時間帯にあいさつを送るのが無難だと思います^^

あいさつ成立後の流れ・返信が来やすいメッセージ内容

あいさつ成立後は極力あなたからメッセージを送りましょう。

また、ファーストメールはその後のメッセージ交換がスムーズに続くか、音信不通になるかの分かれ道になります。

NG内容を排除しつつ、相手の興味がある内容や返信しやすい内容を盛り込んだメッセージを送るとやりとりが続きやすいですよ♪

婚活サイトや婚活アプリのファーストメール|返信率UPのコツ5つ!

2017年6月19日

実は誤解?あいさつを押しても無視ばかりされる場合

「こっちがあいさつしてるのに無視しやがって!」

と思っている方もいるかもしれませんが、ブライダルネットではお断り機能がないため、あいさつの無視はお断りと同じ意味です。

気になった女性からあいさつが返ってこなかった時はショックですが、ネット婚活ではこういったことは多々あるので、縁がなかったと解釈してどんどん新しい女性にアプローチしていきましょう!

下手すりゃストーカー!?同じ人に何度もあいさつを押す時は最新の注意を

珍しいことに、ブライダルネットでは同じ人に何度もあいさつを押すことができます。

ただ、不用意に同じ人にあいさつを連発するのは絶対にやめた方がいいです!

同じ人にあいさつをする場合は間隔を3日以上開けて、かつ2〜3回に抑えるようにしましょう。

それ以上やったらブロックされたり、ストーカー扱いされて終わりますからね^^;

また、2回ほどあいさつをしても相手から返信がなければ「お断り」ということですので、スパッと諦めてどんどん次の女性を探しましょう!

婚活は1人に執着してしまうと時間とストレスばかり食ってしまい、彼女を作ったり結婚する目的から遠ざかってしまいます。

まとめ:

今回はブライダルネットで活動している男性会員が、あいさつ機能に抱く疑問や不安に対して解説しました。

あいさつは成立しないと出会いに繋がらない非常に大切なポイントになるので、少しでもあいさつ成立の成功率を高めることが大切になってきます。

ブライダルネットで出会いを増やしたい人は今回の内容を踏まえつつ、あいさつ成立を目指して引き続き頑張ってくださいね(* ̄ー ̄)v

ブライダルネットであいさつ成立を増やすコツ|成功率を高める方法

2017年8月28日

【最新版】本気で彼女が欲しい人におすすめの恋活アプリランキング

Omiai(オミアイ)−真面目に可愛い子と出会えるアプリ

サクラゼロ宣言

Omiaiは女性会員の真剣度が高く、安全性も抜群の恋活アプリです。

サービスの規模・知名度的にはペアーズに続く2位ですが、アクティブユーザーが多いためマッチング成立やデートに進みやすく、恋活・婚活にぴったりな出会いがあります。

真面目な出会いが欲しいなら、Omiaiは使って大正解の超おすすめアプリですよ!

with(ウィズ)−1ヶ月無料キャンペーンは最強!

with(ウィズ)はメンタリストDaiGoが監修を務め、心理学を使った性格診断テストでマッチングできる面白い婚活アプリです。

リリース1年で会員が急増中、しかも現在1ヶ月間無料キャンペーン中なので男性はタダで出会いを増やせるチャンスです!

DaiGoの心理テストを活用して、価値観や共通点の合う女性を探してみては?

pairs(ペアーズ)−有名すぎる恋活アプリ!

pairs

ペアーズは累計会員数が500万人を突破し、婚活サービスでダントツの規模・出会いやすさ・そして可愛い子の多さを誇っています。

しかも料金価格も他のサービスより安く、コスパもダントツで高いです♪

ただ、彼女が欲しいならまず押さえておくべきサービスですが、有名すぎて「当然もうやってるよね?」ということでランキングでは3位です(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

3年間の婚活を経て理想の女性と出会い、付き合って5ヶ月で結婚。現在倖せな結婚生活を満喫中。

恋活アプリ12個、婚活サイト5個、婚活パーティー10回以上、街コン6回位と、たくさんの婚活サービスを試してきました。

また、婚活イベント会社で1年間働いたこともあり、200回以上のパーティー運営をした経験もあります。

当サイトでは婚活男性向けに、僕が経験してきたことや働いていて得た情報を余すことなく公開しています^^

訪問者の皆さん倖せな結婚に近づけるよう、少しでもお役になれたら嬉しいです♪