【男性必読】婚活サイトにいるサクラや悪質業者の特徴5つと見分け方

婚活サイトはネット上の出会いだからこそ、サクラや悪質業者の存在がネックですよね^^;

そこで今回はほぼ全ての婚活サイトに登録し、有料会員として活動した経験がある僕が、婚活サイトにいるサクラ・悪質業者の特徴と見分け方を紹介します。

当サイトに訪問してくれた方には絶対に騙されて欲しくないので、是非お役立て頂ければ嬉しいです( ̄^ ̄)ゞ

大前提:婚活サイトにいるのはサクラではなく業者!

まず最初に確認してもらいたいことがあります。それは、大手の婚活サイトにいるのはサクラではなく、業者だということです。

  • サクラ=運営会社が用意した会員(バイトを雇ってメッセージを送らせる)
  • 業者=サービスに潜り込んで他サイトに誘導したり、詐欺を行う
ブライダルネットやエキサイト婚活(旧エキサイト恋愛結婚)、ユーブライド、マッチドットコムといった老舗の婚活サイトは運営会社も有名で、上場している企業ばかりです。

会社を上場させるにはかなり厳しい審査や透明性が必要になり、サクラを雇っていたなんてバレたら株価も大暴落です^^;

そもそも婚活サイトはコストが全然かからないビジネスなので、大手は僕ら会員のおかげで十分すぎるほど儲かっています。なので、社会的信用を失うリスクを背負ってまでサクラを雇うメリットが全くないですよね。

婚活サイトに入り込む業者の特徴と見分け方

ということで、婚活サイトに潜んでいるのは悪質業者になります。

業者の特徴は主に以下の5つ。そのうち2つ以上に当てはまる女性はまず間違いなく業者を疑った方が賢明です。

  1. めちゃくちゃ可愛い(モデル並み)
  2. 可愛い女性から積極的にアプローチがくる
  3. メッセージが長文、日本語がおかしい
  4. 早い段階で連絡先交換の打診がくる
  5. 他サイトへの誘導がある
ではこれから1つずつ詳しく説明してみたいと思います^^

1.めちゃくちゃ可愛い(モデル並み)

婚活サイトにはたまに「なんでこんな子がいるの?」というレベルの、めちゃくちゃ可愛い女性がいることがあります。

なのでモデル並みに可愛いからといって、この段階ではまだ業者だと決め付けることはできません。

ただし、僕の経験則では婚活サイトにモデル並みに可愛い子が顔出しで活動していたケースはほとんどありませんでした(大体業者です^^;苦笑)

淡い希望を抱きつつも、80%くらいは業者を疑った上でメッセージを送ったりしておくと良いかと思います。

ちなみに台湾系美人の写真はほぼ間違いなく業者です( ̄ー ̄)

※恋活アプリには比較的モデル並みに可愛い子はいます。ただ、1,000いいねとか、めちゃくちゃ人気なのでマッチングするのが大変ですが・・^^:

2.可愛い女性から積極的にアプローチがくる

婚活サイトで可愛い女性からいきなりメッセージが来たり、しかも内容が好意的だったり、こちらが返信する前に何度もメッセージを催促してくる場合はほぼ業者です。

まあ冷静になってみたらわかりますよね。

もしあなたがモデル並みの超イケメンだったり、年収2千万以上のハイスペック男性だったらまだしも、そうでないなら突然ネット上で可愛い子から好意的なメッセージが来るか?っていう話です。

ちなみに顔普通・年収400万の僕にもモデル並みの女性から連絡がきましたよ!もちろん業者でしたけどね<(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ…笑

1.に加えて2.が発生したらその時点でその女性は切って、他の女性にアプローチしていきましょう。

3.メッセージが長文、日本語がおかしい

例えばプロフィールに「投資」を「かわせとうし」と平仮名で入力していたり、1通目でいきなり何百文字の長文メッセージを送ってくる女性は業者を疑いましょう。

まあ、婚活サイトの場合は長文メッセージを送ってくる一般女性もいますが、業者の場合は一方的な長文メールが送られてきます。

こちらがプロフィールに書いてあることに触れることもなく、質問もなく、ただただ一方的。しかも圧倒的に長いのでもらったらすぐにわかると思います^^;

また、読んでいて日本語がおかしいケースも多々あるので、そういうメッセージがきたら即切りしてください。

仮に業者じゃなくて一般女性だったとしても、コミュ力がなかったり病んでる可能性が高いので、どちらにしてもあなたが倖せにはなれないと思いますしね。

4.早い段階で連絡先交換の打診がくる

業者でよくあるのが1通目で連絡先交換を打診してくるケース。しかも長文メッセージの後に一方的にメールアドレスやラインIDが記載されていることが多いです。

最近では1通目は婚活サイト側でチェックされてから送信されることもあり、2通目以降に連絡先交換を打診してくるケースもありますが、いずれにしても3往復以内に送られてきたら業者の可能性が濃厚です。

まあこれも冷静になればおかしいとわかりますよね。

ネットでの出会いって普通は女の子の方が警戒しています。どんな人かわからないし、変な人に連絡先教えたら面倒くさいし危険ですからね。SNSで知り合って殺人事件に発展したケースもありますし。

それがいくら婚活サイトだからとはいえ、女の子から会ったこともない男性に一方的に連絡先を教えてくるか?

ありえないですよね^^;

5.他サイトへの誘導があったら確定!

業者は他サイト(有料サイト)へ誘導して、そこでお金を騙し取ってきます。なのでメッセージで他サイトに移動するよう催促されたら業者確定です。

よくある流れは

「ラインもしてないし、事情があってもうすぐ携帯が使えなくなっちゃうから別のサイトでやりとりできないかな?(悪質なサイトのURL)」

「〇〇さんと知り合えたし、もうこのサイト退会するね。私今別のサイト使ってるから、これからはこっちでやりとりしよ♪(悪質なサイトのURL)」

とか、そんな感じの内容です。

なお、最近では一度LINE交換をしてから、LINEで他サイトに誘導する長文メッセージが送られてくることも増えているので、ライン交換できたからといって隙だらけにならないように注意してください( ̄^ ̄)ゞ

疑いすぎもダメ!バランスよく客観的に判断しましょう

ここまで婚活サイトのサクラ(業者)の特徴と見分け方について紹介してきました。

こういった話を聞くと疑わしきは罰する感じで、ちょっとでも怪しいと思ったらすぐ業者と決めつけてしまう人もいます。

ただ、疑いすぎてしまうと婚活サイト自体がうまく活用できず、出会いを増やすことができません。

疑いすぎず、でも実際に会って仲良くなるまではのめり込みすぎない。

バランスよくフラットな状態で業者かどうかを見分けていってください^^

【最新版】本気で彼女が欲しい人におすすめの恋活アプリランキング

Omiai(オミアイ)−真面目に可愛い子と出会えるアプリ

サクラゼロ宣言

Omiaiは女性会員の真剣度が高く、安全性も抜群の恋活アプリです。

サービスの規模・知名度的にはペアーズに続く2位ですが、アクティブユーザーが多いためマッチング成立やデートに進みやすく、恋活・婚活にぴったりな出会いがあります。

真面目な出会いが欲しいなら、Omiaiは使って大正解の超おすすめアプリですよ!

with(ウィズ)−1ヶ月無料キャンペーンは最強!

with(ウィズ)はメンタリストDaiGoが監修を務め、心理学を使った性格診断テストでマッチングできる面白い婚活アプリです。

リリース1年で会員が急増中、しかも現在1ヶ月間無料キャンペーン中なので男性はタダで出会いを増やせるチャンスです!

DaiGoの心理テストを活用して、価値観や共通点の合う女性を探してみては?

pairs(ペアーズ)−有名すぎる恋活アプリ!

pairs

ペアーズは累計会員数が500万人を突破し、婚活サービスでダントツの規模・出会いやすさ・そして可愛い子の多さを誇っています。

しかも料金価格も他のサービスより安く、コスパもダントツで高いです♪

ただ、彼女が欲しいならまず押さえておくべきサービスですが、有名すぎて「当然もうやってるよね?」ということでランキングでは3位です(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

3年間の婚活を経て理想の女性と出会い、付き合って5ヶ月で結婚。現在倖せな結婚生活を満喫中。

恋活アプリ12個、婚活サイト5個、婚活パーティー10回以上、街コン6回位と、たくさんの婚活サービスを試してきました。

また、婚活イベント会社で1年間働いたこともあり、200回以上のパーティー運営をした経験もあります。

当サイトでは婚活男性向けに、僕が経験してきたことや働いていて得た情報を余すことなく公開しています^^

訪問者の皆さん倖せな結婚に近づけるよう、少しでもお役になれたら嬉しいです♪